最終更新日時 2019/05/07

世界遺産としても有名な白川郷。一度は訪れてみたい観光地として人気のスポットです。都会の騒を忘れ、どこか懐かしさを覚える合掌造りと雄大な自然がおりなす素朴な原風景に、心を癒されてみませんか?自然の恵みに加えて、おいしいグルメも満載の、見所いっぱいスポットです!

白川郷でおすすめの定番スポット10選

1. 白川郷合掌造り集落

合掌造りと呼ばれる木の梁を山形に組み合わせて建てられた、日本独自の建築様式の民家が数多く残る、「白川郷合掌造り集落」。そこでは、今でも日常生活が営まれています。1995年に、富山県の五箇山とあわせて合掌造り集落としてユネスコの世界文化遺産に登録されたことから、日本全国、そして外国からも多くの観光客が訪れます。

View this post on Instagram

@tetsudoriがシェアした投稿

白川郷といえば、雪のつもる風景を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。雪の降る季節に訪れるのもおすすめですが、新緑の季節に訪れるのもおすすめです。冬場は通行止めになって、やっていないお店を楽しむことができます。

名称 白川郷合掌造り集落
住所 岐阜県大野郡白川村荻町
サイト https://shirakawa-go.gr.jp/about/

2. 和田家

外から眺めるだけでなく、中からも合掌造りを体験してみましょう。
「和田家」は、江戸時代中期に建てられた300年以上の歴史を誇る白川郷最大規模の合掌造りの民家で、国指定重要文化財にも登録されています。中を見学して回ることができるので、ぜひ見学してみてください。

View this post on Instagram

@norrii__yyがシェアした投稿

案内スタッフが、丁寧にその建物と歴史を説明してくれます。温かい囲炉裏には年中火がくべられており、2階では蚕づくりが盛んだったころの資料が展示してあります。今でも、一部は住居として活用されている和田家の中にあふれる生活の知恵は、味わい深く、驚くばかりです。

名称 和田家
住所 岐阜県大野郡白川村荻町997
営業時間 9:00~17:00
サイト https://shirakawa-go.gr.jp/see/2332/

3. 大白川露天風呂

大自然の中の天然の露天風呂で、開放的な気分を味わえるのが、「大白川露天風呂」です。
雪が降る前の暖かい時期限定オープンですので、夏から秋にかけて旅行をされる方にはぜひ試していただきたいスポットのひとつです。

自然のお風呂といっても、更衣室あり、男女別風呂なので、ご安心ください。タオルの持参をお忘れなく。
目の前に広がる白水湖を眺めながら、ゆったりと温泉につかってみるのはいかがでしょうか。
野外の温泉に入るなんて、なかなか体験できない貴重な機会ですよ!

名称 大白川露天風呂
住所 岐阜県大野郡白川村平瀬大白川
営業時間 8:30~17:00(夏季18:00)
※6月上旬~10月下旬頃までの夏季限定営業
サイト http://kankou.shirakawa-go.org/guide/799/

4. 道の駅 白川郷

「道の駅 白川郷」は、白川郷の銘菓・ご当地グルメ・地元の名産が揃う、ぜひ訪れたい名所です。
飛騨牛を使った肉まんやコロッケ、かやの実を使ったソフトクリームもあり、その場で食べられるので、食べ歩きグルメとしても楽しめます。

落ち着いた雰囲気のレストランもあり、うどんやラーメン、定食もあるので、ご家族や子供ともゆっくりと食事を楽しむこともできます。
なんとなかなか味わえない熊を使ったメニューもありますよ。合掌造りのミュージアムも併設されているので、そちらもお忘れなく。

名称 道の駅 白川郷
住所 岐阜県大野郡白川村飯島411番地
営業時間 8:30~17:00(土産処・合掌ミュージアム)
9:30~16:00(食事処)
サイト https://rs-shirakawago.jp/

5. 旧遠山家民俗館

「旧遠山家民俗館」では、合掌造りの中で、囲炉裏を囲んでランチを食べる企画を実施しています。
白川産古代米やお豆腐、地元で採れた山菜料理などの地元食材を味わうことができます。
事前の予約が必要なので、忘れないようにしましょう。

少し中心地から離れているので、混雑もなく、落ち着いて見学できると評判の資料館。
国の指定重要文化財になった、貴重な建築です。じっくりと中を見学してみてください。
こちらでも屋根裏で、養蚕の様子を学ぶことができますよ。

名称 旧遠山家民俗館
住所 岐阜県大野郡白川村御母衣125
営業時間 10:00~16:00
サイト https://shirakawa-go.gr.jp/see/4327/

6. MIBOROダムサイドパーク御母衣電力館・荘川桜記念館

白川郷には当時東洋一の大きさを誇ったダム「御母衣ダム」があります。
その建設技術や建設過程を詳しく学ぶことができる「MIBOROダムサイドパーク御母衣電力館・荘川桜記念館」は、誰でも見学ができます。
大きなダムを臨む公園も併設していて、雄大な眺望を楽しめますよ。

御母衣電力館に併設されているのが、「荘川桜記念館」です。
荘川桜と呼ばれる2本の桜は、樹齢450年以上の大木で、ダム建設の際に当時の技術を結集して、ダム建設予定地から移植されました。
多くの人に愛された桜は、今もこうして記念館が作られるなど大切に語り継がれています。

名称 MIBOROダムサイドパーク御母衣電力館・荘川桜記念館
住所 岐阜県大野郡白川村大字牧140-1
営業時間 9:00~16:00
定休日 水曜
サイト http://www.sakura.jpower.co.jp/access/acc00200.html

7. 明善寺

「明善寺」は、本堂、庫裏、鐘楼が合掌造りのままである珍しいお寺です。本堂では、浜田泰介画伯の障壁画を間近に見ることができます。また、堂内から見る街並みも絶景であると言われています。

明善寺本堂前にある鐘楼門は、門の上に梵鐘が置かれているとても珍しいつくりなので、ぜひ見ていただきたいです。昔からの郷土の民具などの資料が展示された「明善寺郷土館」も併設されています。

名称 明善寺
住所 岐阜県大野郡白川村荻町679
営業時間 郷土館
8:30~17:00 (4月~11月)
9:00~16:00(12月~3月)
サイト https://shirakawa-go.gr.jp/see/2326/

8. 荻町城跡展望台

絶景の定番スポットとして知られる「荻町城跡展望台」は、白川郷を訪れた人なら必見の場所。
高台から合掌造りの集落を見渡すことができ、自然と合掌造りが調和したその街並みは、感動まちがいなしです。

とても人気のスポットのため、日中はとても込み合うそうです。なるべく早い時間に訪れたほうが、写真を撮りやすいですよ。歩道を散策しながら向かうコースと、車で向かうコースがあります。冬季は閉鎖されているので、ご注意ください。

名称 荻町城跡展望台
住所 岐阜県大野郡白川村荻町
サイト

9. 今藤商店

「今藤商店」は、お土産・お食事・お酒を楽しめる観光名所です。美しい自然に囲まれる昔ながらの建物のたたずまいの中で、存分にご当地グルメを楽しみましょう。
立ち飲みカウンターもあり、地酒の飲み比べもできますよ。

豪華な飛騨牛の串も食べ応え抜群です。飛騨牛コロッケやどぶろくを使ったソフトクリームも、このお店の名物。食べ歩きやちょっとした間食にもぴったり。
色々な種類の食べ物・お酒が楽しめるので、家族でも楽しめますね。

名称 今藤商店
住所 岐阜県大野郡白川村荻町226
営業時間 9:00~18:00
サイト http://kondou-s.com/

10. 白水園

合掌造りの中で、ランチを楽しみませんか?「白水園」は、白川郷のグルメを楽しむことのできる、昔ながらの広々としたレストランです。
地元でとれる山菜や、朴葉みそ、熊肉など様々な名産を楽しむことができますよ。

白水園では、地元で昔から食べ続けられている、熊の鍋の定食を食べることができます。
臭みが少なくなるように味付けが工夫されているので、ぜひここでしか食べられない味覚にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

名称 白水園
住所 岐阜県大野郡白川村荻町354
営業時間 11:30~15:30
サイト http://j47.jp/hakusuien/

白川郷周辺のおすすめホテル・旅館5選

1. 民宿 十右エ門

三百年以上の歴史をもつ白川郷の合掌造りに、暮らすように泊まることのできる「民宿 十右エ門」は、観光客に人気の旅館。こちらの名物はなんといっても、囲炉裏を囲んで食べる夕食です。地元の郷土料理はどれも絶品です。食事中には大女将さんが、三味線を演奏してくれるそうですよ。

外国人にも人気の合掌造りのこちらの旅館は、予約必須。客室は昔ながらの雰囲気を残しながら、どれもきれいに整備されていて、女子旅にも、デートでも満喫できそうですね。また、駐車場も併設されているので、車でのアクセスも安心です。

名称 民宿 十右エ門
住所 岐阜県大野郡白川村荻町2653
サイト http://www.jyuemon.com/

2. 城山館

合掌造りとは一風変わった「城山館」も、歴史的に価値のある建築物に泊まることのできる旅館です。明治末期に創業し、国の重要伝統的建造物に選定されているそうですよ。1日4組様限定のため、早めの予約がおすすめです。

なんとこの旅館の地下室には、きれいに磨かれた湧き水が年中流れています。お部屋で飲むこともできますし、料理にも使われているそうです。
無料で白川郷内を車で案内してくれるサービスも、とてもありがたいですね。ぜひ活用してみてください。

名称 城山館
住所 岐阜県大野郡白川村荻町1168-1
サイト http://shiroyamakan.jp/

3. 旅篭 白山館

「旅篭 白山館」は、穏やかに流れる庄川のそばにある温泉旅館です。源泉からひかれてきた天然温泉のお風呂が、心身を癒してくれます。地元の名物を、囲炉裏で食べることができるのも嬉しいポイント。素朴で昔懐かしい雰囲気を楽しんでください。

View this post on Instagram

@sai_0605がシェアした投稿

旅篭 白山館では、3年ものの古酒を味わうことができるそうです。カッポ酒と呼ばれ、竹を使った食器は、目にも楽しいですね。
お部屋は昭和レトロな雰囲気漂う和室がメイン。旅の疲れをゆっくりと癒してくださいね。

名称 旅篭 白山館
住所 岐阜県大野郡白川村平瀬126-100
サイト http://www.hakusankan.com/

4. 白川郷の湯

「白川郷の湯」は、温泉・食事・旅館が揃った便利で快適な旅館。それぞれ単独での利用も可能で、日帰り温泉としての利用も可能です。
宿泊しなくても、ゆったりと天然温泉を楽しむことができるのはありがたいですね。タオルレンタルも可能なので、ふらっと寄ることができるのが嬉しいポイントです。

この白川郷の湯のなかにある穴場スポットが、ジェラートを楽しむことができる「白川郷アイス工房 与ぜ」です。温泉で温まったあとに、冷たくおいしいジェラートが食べられるなんて最高ですよね。ぜひ、すっきりとした甘みに癒されてください。

名称 白川郷の湯
住所 岐阜県大野郡白川村荻町337
サイト http://www.shirakawagou-onsen.jp/

5. 御宿 結の庄

2019年3月にオープンしたばかりの最新の宿「御宿 結の庄」。和の雰囲気たっぷりな、モダンでおしゃれな館内は、白川郷の新たな名所になること間違いなしです。
貸切風呂もあり、プライベートな空間で、贅沢に天然温泉を楽しむことができます。

View this post on Instagram

@_1204905がシェアした投稿

ナイトバーや、夜食のラーメンなど館内の充実した施設も、魅力のひとつ。旅館でゆっくりと時間をすごすのもおすすめです。
名産のどぶろくを活かした美容効果も高いウェルカムドリンクや浴衣レンタルなど、ちょっとした気遣いが女子旅には嬉しいですね。

名称 御宿 結の庄
住所 岐阜県大野郡白川村飯島908-2
サイト https://www.hotespa.net/resort/hotellist/shirakawago/

白川郷でおすすめの穴場スポット5選

1. おいしんぼ

小腹が減ったときにおすすめなのが、「おいしんぼ」の五平餅。おいしいごはんをすりつぶして串に巻き付け、味噌を塗って焼いた香ばしく素朴な味がたまりません。
定番のおやきやお団子も揃っていますよ。どれを食べようか迷ってしまいますね。

おいしんぼは軽食だけでなく、お土産屋さんとしても活用できます。地元の銘菓やお酒も多数揃っています。
白川郷バスターミナルからも徒歩圏内なので、アクセスがいいのもありがたいですね。
お土産選びに、ちょっとした休憩に、ぜひ立ち寄ってみてください。

名称 おいしんぼ
住所 岐阜県大野郡白川村荻町441
営業時間 9:30~17:00
サイト https://shirakawa-go.gr.jp/eatbuy/2176/

2. 田口屋製菓

「田口屋製菓」は、白川郷の地元の名産を活かした和菓子が人気の名店です。
合掌造りの家の形の「紫蘇もなか」や、地元の味どぶろくを使った「どぶろく羊羹」が特に有名です。
珍しい品々は、お土産にもぴったりですね。

珍しい素材や形だけでなく、丁寧で美味しい味も嬉しいポイント。
田口屋製菓のお菓子は、白川郷のお土産屋さんでも販売されていますが、本店にも訪れてみてください。
本店でしか買えない組み合わせも取り扱いしているそうですよ。

名称 田口屋製菓
住所 岐阜県大野郡白川村飯島107
営業時間 8:00~19:00
サイト http://www.hidatakayama.ne.jp/taguchiya/index.html

3. 食事喫茶今昔

白川郷でのランチにおすすめなのが、「食事喫茶今昔」です。せせらぎ駐車場からほど近く、手頃な値段で地元の名産を使った定食や喫茶が楽しめます。
合掌造りのなかで、一息つけるのが嬉しいポイントです。昼間のみの営業なので、注意してくださいね。

このお店でぜひ食べたいのが、名物「汁だんご」。温かい具たくさんのお汁ともちもちのお団子が絶品です。
そのほか、お蕎麦や喫茶のメニューも充実していますよ。ぜひ温かい食事で、身も心も温めてくださいね。

名称 食事喫茶今昔
住所 岐阜県大野郡白川村荻町445
営業時間 10:00 ~ 16:00
サイト https://shirakawa-go.gr.jp/eatbuy/2233/

4. 白川八幡神社

「白川八幡神社」は、白川郷の少しはずれに位置し、古くから地元の村の住人を信仰を集めてきた神社です。
立派な鳥居と、参道がとても印象的な神社です。
最近では、人気ゲームの舞台にもなったといわれ、聖地巡礼としても多くの人が訪れています。

毎年10月には、五穀豊穰・家内安全・里の平和を祈り、神さまにどぶろくをささげる奇祭「どぶろく祭り」が開催され、多くの人が集まります。
白川郷でしか飲めない、オリジナルのどぶろくを楽しむことができますよ。

名称 白川八幡神社
住所 岐阜県大野郡白川村荻町字山越559番地

5. 白山白川郷ホワイトロード

「白山白川郷ホワイトロード」は、石川県の加賀温泉郷と世界遺産白川郷をつなぐ白山国立公園内のドライブコース。
雄大な自然の中でのドライブは、新緑の季節も紅葉の季節も最高ですよ。レンタカーを借りて自然の中を駆け抜けてみてはいかがでしょうか。

白山白川郷ホワイトロードは、季節限定の有料道路です。その中の見どころの一つに、「白川郷展望台」があります。
樹齢数百年のブナの小道を歩きながら、立山連峰・穂高連峰の山々を見渡すことができます。
白川郷からもほど近い場所にあるので、おすすめのスポットです。

名称 白山白川郷ホワイトロード
住所 岐阜県大野郡白川村馬狩字幅上
営業時間 7:00~18:00(6月~8月)
8:00~17:00(9月~11月)
サイト http://hs-whiteroad.jp/

自然のおりなす美しさと合掌造りに囲まれて、白川郷でリラックス。

いかがでしたでしょうか。日本古来の景色が今でも残る、白川郷。春夏秋冬の季節それぞれで景色も様変わりし、楽しみ方も変わってきます。
世界遺産にも認められた牧歌的な合掌造りは、だれしも一度は目に焼き付けたい風景です。山々の食の恵みもさまざまで嬉しいですね。
天然温泉が湧き出て、効能豊かな温泉地であるところも魅力のポイントです。
自然に恵まれた情景、ほっとするグルメ、温かい温泉に癒される素敵な旅行を計画してみてはいかがでしょうか。

【関連記事はこちら】
▷【2019年版】岐阜に行ったら訪れたい!絶対外せない観光スポット20選
▷伝統の名物グルメを味わう!白川郷ランチおすすめ10選

特集

2019/09/27大人を楽しむふたりのためのシークレットステイ。 ──グランディスタイル 沖縄 読谷 ホテル&リゾート

2019/08/26【宿泊体験】唯一無二の宿泊体験を求めて-MAGACHABARU OKINAWA-

人気記事