最終更新日時 2019/05/23

愛知県の北西部に位置する犬山市は人口およそ74,000人の地方都市です。犬山は古来から交通や政治の要所として栄えてきました。また戦国時代には犬山城が建築され、江戸時代に入り城下町として栄えてきました。さらに現在では多くのアミューズメント施設が設置され、観光地としてにぎわっています。

今回はそんな犬山のおすすめの観光スポットをご紹介していきたいと思います。

犬山でおすすめの定番スポット10選

1. 国宝犬山城

画像素材|PIXTA

「犬山城」は1537年織田信長の叔父である織田信康によって建築された、現存する日本最古の木造天守です。築城当時の木材が多く存在する犬山城で木造建築のぬくもりを体感することができます。また神木である「大杉様」も迫力満点です。

画像素材|PIXTA

望楼型の天守最上階からの眺めはまさに絶景です。晴天時には雄大な木曽川、御嶽山などの美しい自然の眺めを満喫することができます。また岐阜城、名古屋駅ビルなど古今東西の建築物も一堂に眺めることができます。

名称 国宝犬山城
住所 犬山市犬山北古券65-2
営業時間 9:00〜17:00(入場は16:30まで)
サイト https://inuyama-castle.jp/

2. 博物館 明治村

「博物館 明治村」は見る・触れる・味わえる体験型の野外博物館です。明治期の建物を見学したり、明治時代のグルメも味わうことができます。中でも恋愛グルメ小説「食道楽」に記載されたレシピから再現した「食道楽のカレーパン」がおすすめです。

博物館 明治村では日本最古級の蒸気機関車や京都市電の体験乗車をすることができます。SLは約800メートルの路線を5分かけて運行しています。また京都市電は30分の間隔で往復運行しているので、待ち時間も少なく楽しめることでしょう。

名称 博物館 明治村
住所 愛知県犬山市字内山1番地
営業時間 9:30〜17:00 ※季節により変動
サイト http://www.meijimura.com/

3. 野外民族博物館 リトルワールド

保存されていないCotEditor書類

画像素材|PIXTA

野外民族博物館 リトルワールドではプチ世界一周旅行を体験することが可能。本館展示室には世界各国の6,000点もの民俗資料が展示されています。また野外博物館では23カ国32の家屋が立ち並び「ここは一体どこの国?」と日本にいながら異国体験をすることができます。

またリトルワールドでは世界のグルメの食べ歩きやバリ島、ドイツ、イタリア、韓国など世界の民族衣装を着て記念撮影することもできます。特に人気の高いイベントは海外サーカス団よるパフォーマンス。サーカスは入館料のみで観覧することができますので、気軽に訪れてみてください。

名称 野外民族博物館 リトルワールド
住所 愛知県犬山市今井成沢90-48
営業時間 9:30〜17:00 ※季節・曜日により変動
サイト http://www.littleworld.jp/

4. 犬山城下町

「犬山城下町」は犬山城の築城に伴い町を整備して作られました。城下町の外周を木戸や堀、土塁等で取り囲む総構えの城下町として堅い守りに覆われています。現在も江戸時代と変わらない町割りがそのまま残っているうえに、江戸からの歴史的な建造物が立ち並び、日本の城下町の文化を満喫することができます。

画像素材|PIXTA

犬山城下町では古い町屋やお屋敷も見学することができます。また郷土料理のでんがくや五平餅を食べながら由緒ある街並みが楽しめます。特におすすめなのは町屋をそのまま改造したカフェやレストランでのお食事。趣ある雰囲気で食べるとより楽しめますね!

名称 犬山城下町
住所
営業時間

5. 日本庭園 有楽苑

画像素材|PIXTA

有楽苑には昭和11年に国宝の指定をうけた「如庵」、重要文化財に指定されている「旧正伝院書院」、復元された「元庵」、新しく建てられた「弘庵」などがあります。国宝に指定されている「如庵」は現存する国宝茶席3名席の1つとして知られています。

画像素材|PIXTA

有楽苑では重要文化財に指定されている「旧正伝院書院」で呈茶を味わうことができます。美しい庭園の景色を眺めながら犬山焼の茶器で提供される呈茶と有楽苑でのみ取り扱っている貴重な和菓子・有楽風を堪能することができます。

名称 日本庭園 有楽苑
住所 犬山市御門先1番地
営業時間 9:00〜17:00  ※季節によって変動
サイト http://www.m-inuyama-h.co.jp/urakuen/

6. 木曽川うかい

鵜飼は鵜飼舟に乗った鵜匠が鵜を訓練し、川魚を捕らせる1,300年を誇る古代の漁法です。観覧船に乗り、鵜飼を見学することができます。観覧船は鵜飼船の至近距離まで接近するため、迫力のある鵜飼の様子を体感することができます。

近年では夜だけではなく昼も鵜飼を観覧船から見学することもできます。船上から鵜飼だけではなく、犬山城も見ることができます。また船上で鮎をはじめ地元産の食材を使用した豪華なお弁当をいただくことも鵜飼見学の楽しみといえるでしょう。

名称 木曽川うかい
住所 愛知県犬山市犬山北白山平2番地先
サイト http://kisogawa-ukai.jp/

7. 三光稲荷神社

画像素材|PIXTA

「三光稲荷神社」は可愛いピンクのハート絵馬で有名な神社です。歴史は古く1586年に創設されたといわれています。猿田彦神社、縁結びの姫亀神社、御神水でお金を洗うと何倍にもなって返ってくる、と伝えられている銭洗い稲荷神社の3つの神社から成り立っています。

画像素材|PIXTA

三光稲荷神社では数十本にも及ぶ真っ赤な鳥居とピンクのハート形の絵馬がマッチングしており、インスタ映えするスポットとしても有名。また、銭洗い稲荷神社の御神水でお金を洗うとお金が数十倍にもなって返ってくるといわれてる金運アップのパワースポットでもあります。

名称 三光稲荷神社
住所 愛知県犬山市犬山北古券41-1
サイト https://inuyama.gr.jp/sanko-s.html

8. お菓子の城

「お菓子の城」は白亜の洋城、高さ14.8mの世界一のシュガーケーキ、お姫様気分を満喫できる美しいドレスなどインスタ映えするスポットとして人気があります。300着も常備してある美しいドレスを着て、インスタにアップしてみませんか。

画像素材|PIXTA

またお菓子の城ではクッキーを作る体験コーナーがあります。時間がないという方のためにあっという間に出来上がるポン・デ・ケイジョ(モチモチのチーズパン)作り体験も用意されています。その他にせんべい焼き体験やプチドーナツのデコレーションも体験することができます。

名称 お菓子の城
住所 愛知県犬山市新川1-11
営業時間 平日9:30〜17:00 土日祝9:00-18:00
サイト http://www.okashino-shiro.jp/

9. 日本モンキーセンター

「日本モンキーセンター」は世界でも珍しいサルだけを集めた動物園です。現在霊長類約60種850頭がくらしています。園内ではいろいろなサルの種類を見て学ぶことができます。お子さま連れから一人旅まで幅広く利用することができる施設です。

また日本モンキーセンターではキツネザルが「Woaランド」で放し飼いになっています。さらに「リスザルの島」でもサルが放し飼いにされているので、サルたちと触れ合うことや一緒に写真を撮って楽しむこともできます。

名称 日本モンキーセンター
住所 愛知県犬山市犬山官林26番地
営業時間 3月~10月 10:00~17:00
11月~2月 10:00~16:00

サイト http://www.j-monkey.jp/

10. 桃太郎神社

画像素材|PIXTA

桃太郎伝説といえば岡山県を連想する方が多いかもしれません。しかし「桃太郎神社」の位置する愛知県犬山市の木曽川沿岸にも桃太郎伝説があり、その桃太郎を祭る神社が桃太郎神社です。宝物館には桃太郎伝説に関する資料も多数展示されています。

保存されていないCotEditor書類-2.txt

桃太郎神社の境内には浅野祥雲作のカラフルなコンクリート彫刻を見ることができます。特に桃から誕生する桃太郎を表現した彫刻はなにか強く引き付けられるものがあり、目が離せなくなってしまいます。ほかにもサルやキジなどの彫刻もあり、家族みんなで楽しむことができます。

名称 桃太郎神社
住所 愛知県犬山市栗栖大平853
営業時間 10:00~16:00

犬山駅周辺でおすすめのスポット5選

1. 犬山観光案内所

名鉄線犬山駅には「犬山観光案内所」が設置されています。公共交通機関を利用して犬山観光をする方のために、無料の観光マップなどが用意されています。最新の観光情報なども掲載されているので、犬山観光を始める前に立ち寄りたいスポットです。

犬山観光案内所では係員の方が親切に犬山の観光者に対してアドバイスをしてくれます。「どこを観光したらよいのかわからない…」と迷ったら、係員の方に相談してみてはいかがでしょう。また公共交通機関の発着時間や料金なども細かくアドバイスしてもらえます。

名称 犬山観光案内所
住所 愛知県犬山市大字犬山字富士見町14名鉄犬山駅西ビル2F
営業時間 9:00〜17:00
サイト http://www.inuyama.gr.jp/

2. からくり時計

1635年から続く犬山祭は国の重要無形民俗文化財に指定されています。この犬山祭のメインイベントは何といっても山車。全国的に珍しい仕掛け付きのからくり人形が備えられています。このからくり時計は犬山祭を表現しているからくり時計です。

画像素材|PIXTA

犬山駅の前に設置されているこのからくり時計は決まった時刻(正午など)になると動き出します。犬山に発祥伝説がある桃太郎の登場人物たちが可愛らしく動く様は、大人から子供まで幅広い年代の方が楽しむことができます。

名称 からくり時計
住所 愛知県犬山市犬山富士見町14
営業時間

3. どんでん館

どんでん館には毎年4月の第1土日に行われる国の重要無形民俗文化財に指定されている「犬山祭」で曳かれる山車が4輌展示されています。どんでん館は車山を曳く手古衆が掛け声と共に車山の片側を持ち上げて180度回転する様子に由来しています。

画像素材|PIXTA

どんでん館内では光と音で祭りの一日を演出しているため、犬山祭を一年中体感することができます。1階展示ホールでは祭の1日を6分間に短縮した光景を再現しています。また2階展示室では犬山祭りに関する展示物が数多く公開されています。

名称 どんでん館
住所 犬山市大字犬山字東古券62番地
営業時間 9:00〜17:00
サイト https://inuyama.gr.jp/donden.html

4. 城とまちミュージアム(犬山市文化史料館)

画像素材|PIXTA

「城とまちミュージアム」での目玉は江戸時代の城下町を再現した巨大なジオラマ。このジオラマでは1840年の犬山祭当日が再現されています。ジオラマから昔の犬山城の姿や当時の人々の暮らしぶりを知ることができます。

画像素材|PIXTA

またミュージアムでは犬山城白帝文庫所有の旧犬山城主成瀬家由来の美術工芸品や犬山に関する歴史資料などを見ることができます。入場料金は隣接するからくり展示館とセットになっているため、からくり資料館も観覧することができます。

名称 城とまちミュージアム(犬山市文化史料館)
住所 犬山市大字犬山字北古券8番地
営業時間 9:00〜17:00
サイト https://www.facebook.com/shirotomachi.museum/

5. 旧磯部家住宅

旧磯部家住宅は江戸期の建築様式を持つ木造家屋であり、主屋は幕末に建てられたといわれています。特筆すべきは屋根です。緩やかなふくらみのある「起り屋根」は犬山市内の町家で唯一現存している貴重な造りになっています。

また家の造りは敷地は間口が狭く、奥行きが広い「ウナギの寝床」のようになっています。奥土蔵、展示蔵、和室も見学することができるので、古民家に興味のある方にはまさにおすすめの観光スポットといえるでしょう。

名称 旧磯部家住宅
住所 犬山市犬山東古券72
営業時間 9:00〜17:00
サイト https://inuyama.gr.jp/isobe.html

犬山でおすすめの穴場スポット5選

1. 昭和横丁

画像素材|PIXTA

「昭和横丁」は個性的な15もの店舗でスイーツを味わったり、休憩をとることができます。最も有名なのはインスタ映えすると評判のだんご店です。1つ1つのだんごが全部違う種類。もはやだんごといった範疇では語れない逸品であるといえます。

画像素材|PIXTA

また昭和横丁の名前からもわかるように、射的や駄菓子など古き良き時代の昭和の雰囲気を存分に味わうことができます。その他にも居酒屋や屋台など夜のお食事を楽しむところもあります。犬山に行ったらぜひ行ってみたいスポットです。

名称 昭和横丁
住所 愛知県犬山市犬山西古券60
サイト https://www.instagram.com/explore/locations/266281808/

2. 犬山朝市

画像素材|PIXTA

毎週日曜限定で行われている「犬山朝市」。犬山に宿泊した際には、ぜひ早起きをして出かけてみたいスポット。葉つきニンジンなどの新鮮な地元野菜や、犬山ならではの犬山茶などおよそ40店舗もの店が出店しています。

ほかにも手づくりこんにゃくやソーセージ、パンやスープなど様々な商品が出品されています。なかでもお楽しみ袋や、ふるまいイベントは人気のイベント。犬山の地元の方々と触れ合いながら、気に入ったお土産を探してみてはいかがでしょうか。

名称 犬山朝市
住所 愛知県犬山市犬山西大門先8-1
営業時間 6:30〜8:00
サイト http://ameblo.jp/yutaseeldlode/

3. もちたけ本店

画像素材|PIXTA

「もちたけ本店」では犬山を代表する銘菓「栗羽二重」を販売しています。栗きんとんを柔らかな羽二重餅で包んだ「栗羽二重」の特徴は栗きんとんが白いことです。上品な白のルックスに上品な甘み。どの世代にも喜ばれる銘菓です。

もちたけ本店ではその他にも、コンクールで最優秀賞を獲得した日本一の市田柿を使用した「市田柿きんとん」、独自の配合で焼き上げたもっちりとした味わいの生地に栗きんとんをはさんだ「栗きんとんどら焼き」も人気です。

名称 もちたけ本店
住所 愛知県犬山市犬山北笠屋10-1
営業時間 8:00〜18:00
サイト https://ec-mochitake.raku-uru.jp/

4. 入鹿池

画像素材|PIXTA

犬山の水遊びスポットなら「入鹿池」を外すことはできません。一年中楽しむことができます。春はつつじや桜の名所として、花見客でにぎわいます。夏はボートや釣り、秋は紅葉。冬はわかさぎ釣りスポットとして知られています。

入鹿池は大きな農業用ため池で日本一の大きさを誇ります。また世界かんがい施設遺産にも登録されている大きなため池です。ボートに乗るもよし、湖畔をゆったりと散策するもよし。おひとりさまからデートまで幅広い層が楽しむことができます。

名称 入鹿池
住所 愛知県犬山市飛騨木曽川国定公園内

5. 青塚古墳史跡公園

青塚古墳は墳長123m、高さ約12mの前方後円墳です。東海地区最大級の大きさを誇り、1983年に国史跡として指定されています。また1584)年の小牧長久手の戦いの際には秀吉陣営の砦として使用されたことでも有名な歴史スポットです。

青塚古墳がきれいに整備されているため登ることもできます。また古墳の周りはきれいに芝生が敷きつめられています。ガイダンス施設である「まほらの館」では、発掘品などが展示されているほか古墳に関する説明も受けることができます。

名称 青塚古墳史跡公園
住所 愛知県犬山市青塚22-3
営業時間 月曜定休

観光スポットが満載!犬山で遊び倒そう

今回は犬山のおすすめ観光スポットを厳選して20か所ご紹介してきました。国宝犬山城や周辺の江戸の文化を堪能できる城下町だけではなく、犬山には様々なお楽しみスポットが存在することがお分かりいただけたと思います。犬山では春の犬山祭や夏の花火シーズンだけではなく、オールシーズン楽しむことができる人気スポットが満載です。また名古屋からの車で40分ほどと交通のアクセスも便利な立地に位置しています。ぜひ犬山を訪れて、遊び倒してください!

【関連記事はこちら】
▷蒲郡で観光するならぜひここへ!おすすめ観光スポットまとめ20選
▷定番から穴場スポットまで。絶対に訪れたい名古屋オススメ観光スポット20選

特集

2019/06/07朝の時間を旅する -明け方の浅草寺-

2019/02/22泊まる、ふたりだけの世界【伊東】 ー宿泊体験記vol.2ー ふたり木もれ陽

人気記事