最終更新日時 2019/06/14

下呂には自然が溢れるスポットや神秘的な観光スポットが多数存在しています。観光名所に挙げられる下呂温泉があるように、ゆったりとくつろげるような雰囲気が広がっているのが特徴です。外国人も多く訪れていますし、女子旅、一人旅にもぴったりです。仕事などでバタバタした毎日に疲れて体や精神を癒したいのであればぜひ行ってみてほしいです!あなたが気に入るような観光スポットが見つかるはずです。

下呂でおすすめの定番スポット10選

1. 下呂温泉

やはり下呂にきたら外せないのが「下呂温泉」です。良質なお風呂に入ることで日々の疲れを癒すことができますし、自然あふれる下呂ならではのおいしい食事も楽しむことができます。無料で足湯に入れるところもありますし、歩き回って疲れた足を癒すのにもおすすめです。

温泉街が広がっており、下呂大橋を中心に飲食店や旅館などが集まっています。駐車場があるので車でも行けますし、いろいろな名所が並んでいるのでデートにもぴったりです!子供と一緒に巡り歩けるのも特徴です。ぜひ、大切な人と歩いてみてください。

名称 下呂温泉
住所 岐阜県下呂市湯之島
営業時間 8:00~21:00
サイト

http://www.gero-spa.or.jp/

2. 下呂温泉 合掌村

「下呂温泉 合掌村」は白川郷や五箇山の合掌造りのような集落が集まっている屋外博物館です。国指定重要有形民俗文化財に選ばれた旧大戸屋住宅、国登録有形文化財に登録された旧岩崎家など国に選ばれた建物を観られます。その荘厳的な雰囲気をぜひ味わって見てください。

集落だけではなく足湯が用意されていたり、甘味処やお食事処なども揃っているので散策するだけでも楽しいスポットです。陶器の絵付けなど様々な体験が楽しむことが出来るのも魅力的です。体も癒せて、心も癒せる最高のリフレッシュスポットです。

名称 下呂温泉 合掌村
住所 岐阜県下呂市杜2369
営業時間 8:30~17:00
サイト

http://www.gero-gassho.jp/info/

3. おみやげのヤマカワ 招き猫店

「おみやげのヤマカワ 招き猫店」は下呂温泉街で1番規模の大きいお土産屋さんです。目印は身長2.4mもある青い瞳が特徴の招き猫の「ジェームズ五郎平Jr」。観光スポットでもあり写真スポットでもあります。「ジェームズ五郎平Jr」を全て入れて写真を撮るのは大変かもしれませんが、ぜひとも抑えてもらいたい1枚です。

たくさんの商品がさまざまに取り揃えられています。飛騨地方の工芸品や名物だけではなく、酒蔵もあるので下呂ならではの地酒を購入することができるのもポイントです。お土産探しには迷ったら、ぜひ訪れてみてください。

名称 おみやげのヤマカワ 招き猫店
住所 岐阜県下呂市幸田1163
営業時間 8:30~17:00
サイト

http://www.gero-yamakawa.com

4. 下呂温泉クアガーデン露天風呂

「下呂温泉クアガーデン露天風呂」は露天風呂だけがある日帰り温泉施設です。飛騨川のせせらぎを聞きながら心地よい風とともに温泉を楽しむことができます。日帰りなので気軽に立ち寄ることが出来るのも魅力的ですね。疲れた時にぜひ立ち寄ってほしい温泉の一つです。

露天風呂が1種類あるだけではありません。その他にも打たせ湯、泡末浴など計6種類のお風呂を楽しむことができます。歩き回って疲れた体も日帰り温泉で癒してみてはいかがでしょうか。全身の疲れを取ってから帰ることができます。

名称 下呂温泉クアガーデン露天風呂
住所 岐阜県下呂市湯之島894-2
営業時間 8:00~21:00
サイト

http://www.gero.jp/museum/roten.html

5. 下呂発温泉博物館

「下呂発温泉博物館」は全国でも珍しいと言われている博物館です。なぜ温泉が湧き出すのか、効能はどのようなものなのか、などから歴史的な資料を中心に温泉の文化を知ることができるスポット。文化面、化学面ともに知識を深めることができます。

見るだけではなく体験できるコーナーもあります。温泉細工や湯の華に触ることができ、貴重な体験を楽しむことができます。また、館内には足湯や歩行湯なども設置されているので、疲れた時でもいつでも癒されることができます。

名称 下呂発温泉博物館
下呂発温泉博物館

住所 岐阜県下呂市湯之島543-2
営業時間 9:00~17:00
サイト

http://www.gero.jp/museum/gaiyou.html

6. 下呂温泉足湯の里ゆあみ屋

「下呂温泉足湯の里ゆあみ屋」は24時間無料で入ることができる足湯が設置されています。程良い温度が保たれた足湯は疲れた体を癒してくれます。無料で入ることができるので何回来てもいいですし、ゆったりと時間を過ごしたいという方におすすめです。

足湯に入りながらスイーツを食べることができます。温玉ソフト、ほんわかプリンなど下呂温泉名物の温泉卵を使用したスイーツが堪能できます。おんせんたまごとスイーツというと驚いてしまうかもしれませんが、カスタードクリームのような程良い甘さが後を引きますよ。スイーツだけではなくお土産探しもできるのでぜひ立ち寄って欲しいスポット。

名称 下呂温泉足湯の里ゆあみ屋
住所 岐阜県下呂市湯之島801-2
営業時間 9:00~18:00
サイト

http://yuamiya.co.jp

7. 温泉寺

下呂温泉街は階段が多くあるのですが、その中でも「温泉寺」には173段もの長い階段があります。長い階段を上りきった後には神秘的な本殿が目の前に広がります。湯薬師如来尊像からは下呂温泉の霊湯が湧き出ています。

高台があるので、ぜひそちらにも登ってみましょう。高台を上ると見えてくるのは下呂の街並み。神秘的な空間でゆっくりと神聖な空気を味わってみてください。景色を一望できるので、大きく深呼吸するのもよし、写真を撮るのもよし、上質な雰囲気を味わえます。

名称 温泉寺
住所 岐阜県下呂市湯之島680
営業時間 日没まで拝観自由
サイト

http://www.onsenji.jp

8. 噴泉池

「噴泉池」は飛騨川のすぐ隣にある小さな温泉。実際に入ることができますが、水着を着用しての入浴になります。ゆったりと川のせせらぎを聞きながら入ることができるスポットです。ゆっくりと身体と心を癒していってください。

無料で入浴することができるので気軽に入ることができます。下呂温泉の中にあるお風呂とはまた違った空気を味わうことができるので、ぜひ入ってみてはいかがでしょうか?人の目を気にしてしまうこともありますが、温泉に入ったら一気に気にならなくなりますよ。

名称 噴泉池
住所 岐阜県下呂市幸田
営業時間
サイト

https://www.gero-spa.com/spot/detail/2

9. がんだて公園

御獄の溶岩の絶壁のことを巌立といいます。「がんだて公園」は自然を感じることのできるスポットです。川のせせらぎを聞くとともに、そびえ立つ絶壁の圧巻さを感じてみてください。一生忘れられないような景色を心に刻み込むことができます。

公園の中には道が舗装されており歩きやすいですし、駐車場なども整備されているので車で来ることが可能です。売店もあるので疲れたときの小休憩もできますよ。歩き疲れたら自然の空気を吸ってリフレッシュしてみてください。

名称 がんだて公園
住所 岐阜県下呂市小坂町落合
サイト

https://www.gero-spa.com/spot/detail/26

10. いでゆ夜市

「いでゆ夜市」は下呂の名物イベント。7月の後半から8月の後半まで毎週土曜日に行われています。賑やかな街並みは下町のような雰囲気を味わうことができたくさんの人で賑わっています。アットホームな空気感を楽しんで見てください。

野菜や漬物など飛騨の特産品から地酒など様々な名物が取り揃えられています。ショーが行われることもあるので、忘れられない1日になることでしょう。お土産探しにもぴったりですよ。お土産屋さんで見つけることのできない一品を見つけてみてください。

名称 いでゆ夜市
住所 岐阜県下呂市森
営業時間 19:00~22:00
サイト

https://www.kankou-gifu.jp/spn/spot/3789/

下呂駅周辺でおすすめのスポット5選

1. 巌立峡 ひめしゃがの湯

「巌立峡 ひめしゃがの湯」は300年以上もの歴史を誇っている温泉。天然炭酸泉なのでしゅわしゅわと心地よい時間を過ごすことができます。炭酸泉は効能が多く、体のコリや疲れを癒してくれます。散策後に立ち寄っても良いですね。玄関前には飲泉場があり、それを飲めば胃腸にも良い効果を期待できるといわれています。

レストランがあるのですが、そこでは鉱泉料理が楽しめます。炭酸泉で体を癒した後はおいしい料理で心を癒すことができるのでリフレッシュできますよ。とびきりの美味しいお料理をぜひ楽しんでみてください。

名称 巌立峡 ひめしゃがの湯
住所 岐阜県下呂市小坂町落合1656
営業時間 10:00~21:00
サイト

http://himesyagaspa.web.fc2.com/

2. 道の駅 南飛騨小坂はなもも

「道の駅 南飛騨小坂はなもも」では温泉を使って炊いたお粥さんやオリジナルのえごまだれを使用した五平餅等の絶品料理を楽しむことができます。ここでしか食べられない郷土料理を食べることができるので、併せて立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

イートインスペースだけではなく売店も設置されています。売店では特産品を使用して作ったアイスクリームなど、様々な特産品が販売されています。車の中で食べることもできますし、道の駅でお土産を購入することも可能ですよ。

名称 道の駅 南飛騨小坂はなもも
住所 岐阜県下呂市小坂町赤沼田811-1
営業時間 8:30~21:00
サイト

http://www.michinoeki-hanamomo.jp/

3. 下呂温泉神社

「下呂温泉神社」は1989年に設置され、現在でも多くの人が参拝している有名な神社。下呂温泉旅館会館の1階にあるのですが、とてもこぢんまりとした門構えをしています。湯殿山神社の分霊を祀っており、ぜひとも参拝してほしいスポットです。

毎年10月には「下呂温泉神社例祭」が行われており、地元の方や観光客で賑わいを見せています。そこまで大きなお祭りではありませんが、観光関係者がかみしも姿で練り歩いているので、アットホームな雰囲気を味わってみてください。

名称 下呂温泉神社
住所 岐阜県下呂市湯之島801-2 下呂温泉旅館会館1階
サイト

http://www.city.gero.lg.jp/kankou/

4. 諏訪城址

「諏訪城址」は堀や石垣など城の形が現在でも残っており、静かに観て回ることができます。お城マニアにはたまらない観光スポット。県の史跡に登録されていますし、圧倒的な空気を感じてみてください。写真にも収めてほしい絶景です。

周囲は住宅街に囲まれているのですが、諏訪城址はその中に静かに、厳かに存在しています。周りには木もたくさん植えられているので、自然を体中で感じながら散策することが可能。自然のエネルギーを蓄えられて元気の源になることでしょう。

名称 諏訪城址
住所 岐阜県下呂市萩原町萩原
営業時間 9:00~17:30
サイト

http://www.city.gero.lg.jp/kankou/

5. 加恵瑠神社

下呂周辺にもたくさんの神社が存在しているのですが、中でもここはユーモアセンスあふれる神社です。なぜなら、「加恵瑠神社」と名前がつけられたのは「無事帰る」と下呂を「ゲロ」とカエルの鳴き声に置き換えて、これらを重ね合わせてつけられた名前だからです。

縁起が良いとたくさんの方が参拝にこられています。ユーモアあふれる雰囲気なのも人気の理由の1つです。また、お告げを聞くことも可能なので神社らしい体験をすることができます。神社の由来なども調べてみてくださいね。

名称 加恵瑠神社
住所 岐阜県下呂市湯之島543-2
営業時間 9:00~16:30
サイト

http://www.city.gero.lg.jp/kankou/

下呂でおすすめの穴場スポット5選

1. さるぼぼ神社

「さるぼぼ神社」は岐阜県の名物である「さるぼぼ」がたくさん祀られている神社です。観光雑誌にもあまり載っていない穴場で、たくさんのさるぼぼが吊ってある姿はとても可愛らしくぜひ写真に撮ってもらいたい1枚です。愛らしい姿をぜひ収めてくださいね。

もともとは魔除けのお守りとして存在していましたが、今では良縁を結ぶために、健康でいられるようにと様々な願いが込められるようになりました。さるぼぼを身に付けて願いが叶うようにサポートしてもらってみてはいかがでしょうか?

名称 さるぼぼ神社
住所 岐阜県下呂市湯之島780
営業時間 9:00~21:00
サイト

https://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g788306-d3777304-Reviews-Sarubobo_Shrine-Gero_Gifu_Prefecture_Tokai_Chubu.html

2. 食の館

「食の館」では下呂の特産品や名物がレプリカとして飾ってあります。その種類はなんと60種類以上!地元の商工会の方が企画して出来上がったギャラリーです。本物と間違えそうなレプリカを見ていたらよだれが垂れてくるかもしれません。

https://pixta.jp/photo/48234321

飲食店のメニューをレプリカにしてあるので、実際にメニューを食べることが可能です。レプリカを見てどこに食べに行こうか、どのグルメを食べに行こうかと計画を立てやすいですね。種類豊富に展示されているので思わず目移りしてしまいそうです。

名称 食の館
住所 岐阜県下呂市湯之島547-7
営業時間 10:00~18:00
サイト

https://m.uber.com/ul/?action=setPickup&client_id=-NyzH0pBoWxt0dXPII6YiBh9IEyYfTkN&pickup=my_location&dropoff%5Blatitude%5D=35.80984878540039&dropoff%5Blongitude%5D=137.2416534423828&dropoff%5Bnickname%5D=ギャラリー%20食の館%20

3. 栃本農園

「栃本農園」では期間は限られていますがフルーツトマト狩りを体験することのできる施設です。華小町という品種で、ミニトマトではなく中玉なのですがその甘さは別格です。トマトの概念が覆るかもしれません。トマト嫌いな方にもぜひ足を運んで欲しいスポットです。

もぎたてのトマトにそのままかぶりつくことができるので、自然の甘みを思う存分堪能することができます。また、100%のフレッシュトマトジュースを飲むこともできるので、市販で販売されているトマトジュースとの甘みおいしさの違いを比べてみてください。

名称 栃本農園
住所 岐阜県下呂市御厩野2235
営業時間 9:30~12:00/13:30~16:00
サイト

https://tochimotonouen.com

4. 清流馬瀬川

「清流馬瀬川」はとても大きな河で、流れる水の音に癒されます。約20種類以上もの魚が生息しており、釣りが好きな方もよく来ています。周りは自然で囲まれているのでマイナスイオンを感じながらリフレッシュすることができます。

近くに「フィッシングセンター水辺の館」があります。そこでは魚つかみ体験やバーベキューなど子供たちと一緒に楽しめる体験がさまざまに用意されているのでおすすめです。河の自然を存分に堪能した後にぜひ足を運んでみてください。

名称 清流馬瀬川
住所 岐阜県下呂市馬瀬
サイト

http://mazekanko.jp

5. まるかりの里 久野川

「まるかりの里 久野川」は下呂温泉街からは離れているのですが、豊富な自然を楽しむことができるスポットです。賑やかな街並みではなく自然あふれる静かでゆったりとした時間を過ごすことができます。たくさんの集落が立ち並んでいるので見るだけでも楽しめますね。

農業体験や交流体験などここでしかできない体験がたくさん用意されています。コテージやキャンプ場なども用意されているのでそのままお泊まりをすることができますしおすすめです。長い時間楽しめるように体験が種類豊富に用意されているので、時間の許す限り滅多にできない体験を楽しんでみてください。

名称 まるかりの里 久野川
住所 岐阜県下呂市久野川1263
営業時間 15:00~10:00
サイト http://www.camping.gr.jp/spot.php?campsite_id=03

下呂の街並みを楽しもう!魅力を再発見!

今回は下呂でおすすめの観光スポットを紹介しました。行ってみたいな、気になるなと興味を持ったスポットは見つかりましたか?下呂は大自然を楽しめる場所でもあり、リフレッシュできる人気の観光スポットです。最新のご当地グルメも食べられますし、美味しくて安いお店もたくさんあります。定番スポットはもちろん、穴場スポットに行ってみてはいかがでしょうか?思わずシャッターを切ってしまう絶景を楽しむことができるので思い出に残ることでしょう。

【関連記事はこちら】

▷【2019年版】岐阜に行ったら訪れたい!絶対外せない観光スポット20選

特集

2019/09/27大人を楽しむふたりのためのシークレットステイ。 ──グランディスタイル 沖縄 読谷 ホテル&リゾート

2019/08/26【宿泊体験】唯一無二の宿泊体験を求めて-MAGACHABARU OKINAWA-

人気記事