最終更新日時 2019/06/14

伊豆長岡と聞けば、温泉をイメージされる方が多いかと思いますが、実は自然に囲まれたエリアで特に秋になると一面葉が紅葉し、その景色は本当に感動ものです。また多くの世界遺産があることから、多くの観光客の方がここに訪れています。そんないろんな顔を持つ伊豆長岡の定番スポットから穴場スポットまで紹介していきます。

伊豆長岡でおすすめの定番スポット5選

1. 修繕寺温泉

伊豆長岡で最も古い歴史を持つ温泉街「修繕寺温泉」。こちらの温泉は、日本100名湯に選ばれていて、多くの旅行客の方を癒し続けています。鎌倉時代からある温泉で、疲れを取りつつ歴史を感じることができるので、昔にタイムスリップした感覚を味わえます。また紅葉シーズンなりと紅葉が真っ赤に染まり、川とのコントラストがとてもきれいなんです。なのでぜひ11月ごろに行くのをお勧めします。

ここ修繕寺温泉に訪れた際に必ず立ち寄ってほしい場所が「修繕寺竹林の小径」です。360度竹の森が広がり、まるで京都、嵐山の竹林の中にいるような感覚を味わえます。また、夜になると竹林がライトアップされ道の脇にも明かりがともり、その光景はとても神秘的で何度歩いても飽きないほどです。なので、修繕寺温泉に来た際は、一緒に竹林を見るのも王道のデートプランですね。

名称 修繕寺温泉
住所 静岡県伊豆市修善寺
サイト https://www.jalan.net/kankou/spt_22322cd2110077883/?screenId=OUW1701&influxKbn=0

2. 韮山反射炉

日本に二つしか現存していない反射炉の一つ「韮山反射炉」がここ伊豆長岡にあります。これは、明治時代の日本の産業革命遺産として後世に残され、今では世界文化遺産に登録されています。反射炉と聞いてわからない方もいらっしゃると思いますが、安心してください。韮山反射炉の近くにボランティアガイドが沢山いるので、この歴史や魅力を熱く語ってくれます。

夜になるとまた一味違った韮山反射炉を見ることができます。その迫力は写真で見る以上で、生で見たら圧倒されてしまうほど壮大。また桜シーズンになると近くに一面の桜が咲き秋には紅葉があるので、桜や紅葉とみる韮山反射炉は、歴史物と自然の融合した不思議な景色でとても美しいのです。なので温泉でくつろいだ後は、日本の歴史に\触れながら自然の美を楽しみましょう。

名称 韮山反射炉
住所 静岡県伊豆の国市中字鳴滝入268
営業時間 見学時間 4月~9月 9:00~17:00 10月~翌年3月 9:00~16:30
サイト https://www.jalan.net/kankou/spt_22326af2170018914/

3. 浄蓮の滝

伊豆長岡を代表する名所の一つである「浄蓮の滝」。山奥にひときわ目立つこの滝は、日本の滝100選に選ばれるほどで、その壮大さに心を打たれる方も多いです。また、その滝の大きさゆえにひんやりした空気が流れ、夏でも気持ちよく滝鑑賞を楽しむことができます。しかもハイキングコースがしっかりと用意されているため、家族旅行やデートでハイキングを楽しむこともできます。

浄蓮の滝のもう一つの特徴は、天然記念物であるハイコモチシダという常緑性のシダを鑑賞することができます。国内では、ここ伊豆長岡と九州南部にしか生息していないので、ぜひこの機会に浄蓮の滝と一緒に鑑賞してみるのも旅行の楽しみになるでしょう。ちなみに近くに旅館やカフェもありますので、道中で疲れたらそこで一休みして伊豆長岡のグルメを堪能しましょう。

名称 浄蓮の滝
住所 静岡県伊豆市湯ケ島892-14
サイト https://www.jalan.net/kankou/spt_22328ab2040005653/?screenId=OUW1701&influxKbn=0

4. 江間いちご狩りセンター

伊豆では、イチゴが名物グルメの一つで「江間いちご狩りセンター」は伊豆長岡で最大級の広さを誇っている定番観光スポット。その広さなんとハウス140棟!この広大な施設でいちご狩りを楽しむことができます。いちご狩りでは、静岡生まれの「章姫(あきひめ)」という品種とそれを品種改良した「紅ほっぺ」を堪能することだできます。

毎月15日(いちごの日)になると入場者に秘密の特典があり、この日に狙っていくのをお勧めしております。シーズンになると抽選会やいちご大作戦といったイベントを多数行っているので、伊豆長岡旅行の定番のイベントで多く子供連れの家族の方に楽しんでいただいております。帰りにここでとれたいちごで作られる自家製イチゴジャムを買い、旅行を締めくくってみてはどうでしょうか。

名称 江間いちご狩りセンター
住所 静岡県伊豆の国市北江間563-7
営業時間 9:00~16:00
サイト https://www.jalan.net/gourmet/grm_alikejpB001161430/?screenId=OUW3701

5. 伊豆の国パノラマパーク

伊豆長岡に来たら外せない観光名所「伊豆の国パノラマパーク」。山のふもとから頂上の公園までロープウェイを乗ることができ、ここから静岡の世界遺産である富士山と駿河湾と伊豆長岡の温泉街を同時に一望することができます。さらに、このあたり一帯は、四季折々の花や風景を堪能することができ、オールシーズン色とりどりの植物たちが富士山とともに私たち観光客を迎えてくれます。

頂上に着いたら、大自然に囲まれた公園でアスレチックで遊ぶことができるので、子供連れの家族旅行にぴったりです。また頂上には、恋人の聖地である「幸せの鐘」があり、デートでここへ訪れ二人の永遠の愛を誓うなんてロマンチックな演出をしてみては?そして富士見テラスでは、富士山を見ながらランチを楽しむことができます。こんな贅沢なランチを味わえるのは、ここ伊豆長岡ならではの楽しみ方ですね。

名称 伊豆の国パノラマパーク
住所 静岡県伊豆の国市長岡260-1
営業時間 2月16日から10月15日 9:00から17:00  10月16日から2月15日まで 9:00から16:30
サイト
https://www.jalan.net/kankou/spt_22225ee4572086775/

伊豆長岡でおすすめの穴場スポット5選

1. 伊豆・三津シーパラダイス

みとしーの愛称で親しまれていて300種類の魚を展示している「伊豆・三津シーパラダイズ」。中でもイルカやアザラシが有名で、大きなショーステージでかわいい海の動物たちのウォーターショーを見ることができます。この水族館で最大級のサイズを誇るセイウチの食事タイムを見ることができ、愛嬌たっぷりのセイウチの心打たれること間違いなしです!

多くの観光客の方に好評なクラゲ万華鏡。多妻のカラーで輝くクラゲたちは、幻想的で見るものを魅了します。ここの水族館では、多くのイベントが開かれそれに参加するのも楽しみの一つ。中でもお勧めのイベントがバンドウイルカに餌やり体験で、ほんとに至近距離でイルカを観察できるので子供たちに大人気です。ほかにもコツメカワウソにタッチや釣り体験もあるので、一日中家族やカップルで楽しめるスポットと言えるでしょう。

名称 伊豆・三津シーパラダイス
住所 静岡県沼津市内浦長浜3-1
営業時間 開園:9:00~17:00 (入園時間 16:00まで)
サイト https://www.jalan.net/kankou/spt_22203cc3320040599/

2. 三島スカイウォーク

日本の歩行用橋で最長の長さ、400メートルを誇る「三島スカイウォーク」。橋の上からは、伊豆の国パノラマワールドのロープウェイ同様に富士山と駿河湾を一望することができるスポット。ただロープウェイよりもよりスリルを体感しながら景色を楽しみたい方は、この大橋がおすすめ。カップル向けのイベントが開催されているので絵馬に二人の愛を誓い、橋を渡って木にそれをつるせばきっと成就するでしょう。

橋を渡った後は、園内のフードコートで食事をして橋を渡った感想や二人の愛について語るのもありですね。三島スカイウォークは、数々のアトラクションがあり、子供連れの家族でも楽しめる施設です。フォレストアドベンチャーやクライミングで汗を流せば、そのあとのソフトクリームはさらにおいしさを増すはずです。

名称 三島スカイウォーク
住所 静岡県三島市笹原新田313
営業時間 営業時間:9:00~17:00
サイト https://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000183988/

3. 修善寺虹の郷

どのシーズンでもお花を楽しむことができる施設「修善寺虹の郷」。園内には、多くの植物が育てられていて、春には桜が咲き、6月ごろには写真のような藤が咲き広がります。そのあとのシーズンでは、アジサイや紅葉、冬には水仙や梅の花を鑑賞することができるため、どのシーズンに行っても楽しむことができます。また、犬の入園も許可している珍しい施設なので、お花をバックにご自身の愛犬と思い出を作ってみてはいかがですか。

修善寺虹の郷は、花だけでなくほかの施設も充実していて、イギリスの田舎を再現したイギリス村、カナダのネルソン市の古い町並みを再現したカナダ村、日本庭園など一日で複数の国を旅行している気分が味わえるのです。なので今まで海外旅行に興味がなかった方でも、この機会に少し海外の風景にふれて楽しめるはず。

名称 修善寺虹の郷
住所 静岡県伊豆市修善寺4279-3
営業時間 開園:4月~9月 9:00~17:00 10月~3月 9:00~16:00
サイト https://www.jalan.net/kankou/spt_22322ah3330041432/?screenId=OUW3701

4. 江川邸

歴史好きにはたまらない伊豆長岡の穴場スポット「江川邸」。こちらの建物は、江戸時代に建てられたもので、国指定重要文化菜財に指定されています。かつて36代目当主英龍が住んでいたとされる建物で、彼は工学や医学、芸術までこなす方で「万能人」と呼ばれていたほど。そんな天才の彼の生活に少し触れてみてはいかがですか。

また室内の建築がとても特徴的で、「小屋組み作り」という作りになっており地震に強い構造。なので昔の人がどうやって耐震建築をしていたのかを知ることができる貴重な文化財なのです。また、スタッフのほかにボランティアの方もいらっしゃるので、歴史に詳しくなくても問題ありません。ここに訪れて、江戸にタイムスリップをした気分を味わってみるのも違った楽しみ方ですね。

名称 江川邸
住所 静岡県伊豆の国市韮山韮山1番地
営業時間 開 館 時 間 9:00~16:30(受付 16:15まで)水曜日は9:30~15:00
サイト https://www.jalan.net/kankou/spt_22326ae2180022422/

5. 日本サイクルセンター

自転車を’モチーフにしたテーマパーク「日本サイクルセンター」。シンプルに自転車を楽しむサーキットや自転車UFOや水上自転車などユニークなアトラクションが揃ってきて、子供に大人気の施設です。ファミリサーキットのありますので親も一緒にサイクリングを楽しめます。なので子供連れの家族にはぴったりの観光スポットです。

自転車のアトラクション以外にも数々の遊具があり、特にこの写真の「ジャングルジムFUJISAN」が子供たちに大人気。ほかにもアスレチック迷路やパターゴルフで遊ぶことができるので、朝から飽きずに一日楽しめる穴場スポットなのです。運が良ければ自転車競技も見るという貴重な体験も魅力の一つです。ここで汗を流せば、その後の伊豆長岡温泉が更に気持ちよく感じるはずです。

名称 日本サイクルセンター
住所 静岡県伊豆市大野1826
営業時間 9時30分~16時30分(夏期9時~17時、冬期10時~16時) 木曜定休
サイト https://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000161710/

歴史を感じながら自然を楽しむことのできる街伊豆長岡

伊豆長岡温泉のイメージから、歴史の深い伊豆長岡に印象が変わったのではないかと思います。なかなか文化遺産や天然記念物がこのように存在するエリアは国内でも少ないので、歴史好きにはたまらない街です。歴史に興味がないという方でも、カップルためのスポットや四季色とりどりの花や大自然があなたを迎えてくれるでしょう。この機会にここ伊豆長岡に旅行してみてはいかがですか?

関連記事

南伊豆の大自然を思いっきり堪能しよう!おすすめ観光スポットとグルメの旅
夕陽の絶景!西伊豆で絶対に行きたいおすすめ観光スポット20選

特集

2019/09/27大人を楽しむふたりのためのシークレットステイ。 ──グランディスタイル 沖縄 読谷 ホテル&リゾート

2019/08/26【宿泊体験】唯一無二の宿泊体験を求めて-MAGACHABARU OKINAWA-

人気記事