最終更新日時2019/07/17

浜松といえばウナギ、ウナギと言えば浜松というほど、浜松はウナギの聖地。ウナギの養殖が始まったのも浜名湖と言われてり、そのウナギの品質は日本でも随一。うなぎの名店も多く全国からわざわざ食べに来るほどの店もあります。今回はそんな浜松のご当地グルメ、うなぎの名店を紹介いたします。

浜松駅徒歩圏内のうなぎ10選

1. うなぎ料理 あつみ

「うなぎ料理 あつみ」は、国産うなぎのみを使用し、100年を超える長い間じっくりと育ててきた秘伝のタレをつかい焼き上げるうな重やかば焼きが名物です。数あるウナギ店の中でも真の名店の一つといっても過言ではないでしょう。

浜松駅からは徒歩数分でつくため、出張などのビジネスの所用のついでに浜松にいった方が、ふらっと立ち寄っていったりすることも多いようで、気軽にいきやすいのもポイント。一人旅や外国人の方にもおすすめのウナギ店です。

名称 うなぎ料理 あつみ
住所 静岡県浜松市中区千歳町70
営業時間 11:30~13:30、17:15~19:30
定休日 水曜(連休有り)
サイト https://tabelog.com/shizuoka/A2202/A220201/22000096/

2. うなぎ専門の店 志ぶき

創業60余以上の「志ぶき」。備長炭で焼き上げるウナギは、外が香ばしくカリっとやきあげられているのに、中はふっくらジューシーな理想の状態に。蒲焼と白焼のうなぎがそれぞれどんぶりになった「二色小丼」が人気メニューです。

また、うな丼やうな重だけではなく、東海地方だけあってひつまぶしでも提供しており、うなぎを様々な形で食べることができるのも魅力。カップルのデートや家族旅行で行った際には、ぜひ色々注文してみてシェアしていろいろな味を楽しんでみてください。

名称 うなぎ専門の店 志ぶき
住所 静岡県浜松市西区舘山寺町2252-1
営業時間 平日 11:00~15:00、18:00~20:30(月曜は15:00終了)、
土日祝 11:00~20:00
定休日 月曜夜 水曜日
サイト https://tabelog.com/shizuoka/A2202/A220201/22000916/

3. うなぎ料理専門店 曳馬野

「うなぎ料理専門店 曳馬野」は、浜名湖の天然うなぎにこだわったうなぎやさん。養殖のウナギが多い中で、天然のうなぎはやはりうまみが違います。塩ゆでした肝をわさび醤油でたべる「きもさし」
といったウナギ料理も楽しむことができます。

静岡には、酒蔵やワイナリーも多く、地元の地酒やワインもたくさん用意されており、オリジナルの「みそうなぎ」などうなぎをつかったお酒のあてもいろいろあるため、ウナギで飲みたいって方にもおすすめのお店です。

名称 うなぎ料理専門店 曳馬野
住所 静岡県浜松市中区田町322-3
営業時間 11:30 ~ 14:00、17:00 ~ 20:00(売切れ終了) 
定休日 水曜日
サイト https://tabelog.com/shizuoka/A2202/A220201/22001469/

4. うな炭亭

浜松駅から徒歩5分にある創業60年の老舗がこちらの「うな炭亭」。熟練の職人が備長炭で焼き上げるウナギは表面はパリッとしながらも、中はふっくらやわらく調理されており、この触感のハーモニーが何とも言われぬ幸福感を与えてくれます。

メニューも、うな丼、うな重、ひつまぶしと色々なタイプがそろっています。ひつまぶしの出汁汁もうまみがたっぷりであり、ウナギを入れてお茶づけにしてたべるともはやエデン。地上の楽園が浜松に誕生した瞬間です。

名称 うな炭亭
住所 静岡県浜松市中区砂山町354

営業時間 11:00~14:30(14:00L.O.)
16:30~20:00(19:30L.O.)
定休日 毎週水曜日夜の部、木曜日
サイト https://tabelog.com/shizuoka/A2202/A220201/22001114/

5. 八百徳 本店

浜松駅北口から徒歩5分ほどに位置する「八百徳 本店」。なんと明治時代から営業をしていおり最老舗の一つ。鰻屋としては珍しくオープンキッチンの造りで、ウナギをさばいたり焼いたりする姿をみることができます。

お店は100席以上あるため、非常にひろく、並ばずにはいれるでしょう。一番人気は、ひつまぶし風のお櫃鰻茶漬け。金額もそれほど高くなく良心的。だし汁をかける店が多い中で、昆布茶を書ける独特のスタイルが人気です。

名称 八百徳 本店
住所 静岡県浜松市中区板屋町655

営業時間 11:00~20:15(L.O)
定休日 月曜日、毎月1回火曜
サイト https://tabelog.com/shizuoka/A2202/A220201/22000071/

6. うなぎ藤田 浜松駅前店

JR浜松駅南口から徒歩1分で来られるため、非常に訪問しやすいのが「うなぎ藤田 浜松駅前店」。こちらも明治25年創業であり、現在の店主は4代目にあたるとか。先祖代々守ってきたウナギのタレは、非常に濃厚で深いコクとうまみを持っています。

テーブル席、カウンター席、座敷とそれぞれ用意されているため、一人旅でも、家族でも、カップルでも過ごしやすい空間です。うなぎの大きさによって値段が変わるシステムです。なお、肝の天ぷらは他では出していないところも多いのでぜひトライしてみてください。

名称 うなぎ藤田 浜松駅前店
住所 静岡県浜松市中区砂山町322-7 ホテルソリッソ浜松 2F
営業時間 11:00~14:00
17:00~21:00
定休日 火曜日
サイト https://tabelog.com/shizuoka/A2202/A220201/22021950/

7. 丸浜(まるはま)

JR浜松駅に隣接するビックカメラの1Fにはいっているのがこちらの「丸浜」さん。金額は比較的リーズナブルであり、うな丼ランチは2000円からで肝吸いがついており、お得感満載の庶民の味方なウナギ屋さんです。

うな重になると、中にウナギが隠れており食べ進めていくと、さらにウナギを発見できるサプライズ感がうれしい演出。うなぎは一度蒸しあげられ、食べるとホロホロと身が崩れて口の中に幸せが広がります。タレは甘め、テーブルの上にもタレが常備されているのでお好みで追加としてかけることもできます。

名称 丸浜(まるはま)
住所 静岡県浜松市中区砂山町322-4 ビックカメラ館内
営業時間 11:00~20:30(L.O.20:00) 
サイト https://tabelog.com/shizuoka/A2202/A220201/22004418/

8. 中ノ庄(なかのしょう)

「中ノ庄」は、数年前に新浜松駅に移転しリニューアル。そのため店内はまだ非常に新しくきれいです。うなぎは関西風の焼き方で、蒸さずに備長炭で焼き上げるスタイル。蒸していないため、ウナギの脂をそのままダイレクトに味わうことができます。

なお、焼き方の指定も可能で、硬めのパリッとした焼き方が希望の方は、固焼きでオーダーすればさらにパリパリの食感に。うなぎの香ばしさが好きな方には、こちらのお店はとても美味しく感じることができるでしょう。

名称 中ノ庄(なかのしょう)
住所 静岡県浜松市中区鍛冶町1-2 かじ町プラザ1F

営業時間 11:00~22:00(L.O.21:30)

定休日 火曜日 ※祝日の場合営業

サイト https://tabelog.com/shizuoka/A2202/A220201/22030328/

9. 鰻昇亭 中島店

「鰻昇亭」は、関東風の焼き方のため、一度蒸してから炭で焼くタイプ。あまりメディアに露出していないのですが、地元では有名店です。あっさり食べることができるウナギなため、逆にウナギのタレと脂がガツッ!とくる感じを求めている方には少し物足りないかもしれませんが、十分美味ですよ。

うなぎ屋なのですが、実は隠れた人気メニューがトンカツというのも面白いお店です。高齢ゆえに濃い味付けのものが得意ではない方などはこちらのお店はとてもよいかもしれません。胃もたれせずに食べることができます。

名称 鰻昇亭
住所 静岡県浜松市中区中島1-26-41

営業時間 [月~金] 11:00~14:30 17:00~21:00(L.O.20:30)
[土・日・祝] 11:00~21:00(L.O.20:30)
定休日 水曜・第三木曜
サイト https://tabelog.com/shizuoka/A2202/A220201/22004572/

10. うおかっちゃん

リーズナブルにウナギを食べたい方に人気なのが「うおかっちゃん」。最近ウナギの値段が上がってきているため、少なくとも2000円、高いものだと数千円してしまうことも多いですよね。とてもそんなに出せないって方におススメです。

こちらのお店では1000円台で、うな丼を食べることができ、味の方もなかなか評判が高いです。うなぎは食べたいけど予算が足りない!って方は、ぜひこちらのお店を利用してみましょう。意外と満足できるかもですよ!?

名称 うおかっちゃん
住所 静岡県浜松市中区砂山町6-1 浜松駅ビル メイワン 7Fレストラン街

営業時間

11:00~22:00

サイト https://tabelog.com/shizuoka/A2202/A220201/22016622/

地元民が愛するうなぎの穴場5選

1. 炭焼うなぎ加茂

うなぎの名店「炭焼うなぎ 加茂」は浜名湖でも1,2を争うと地元では評価されるお店。関西風で焼いており、外はパリッ中はじゅわじゅわのウナギのうまさが120%引き出されています。こちらは予約を事前にとっておかないと予約だけで売り切れの可能性も。

天竜浜名湖鉄道の東都築駅から徒歩3分の場所にあり、開店の11時の前に9時から並んで予約を取っている方がいます。したがって、確実に食べるためには9時から並ぶ必要があるのです。電話予約は残念ながらできないため、頑張って並んで食べましょう。

名称 炭焼うなぎ加茂
住所 静岡県浜松市北区三ヶ日町都筑791-8
営業時間 [月・火・木・金] 11:00~14:00 17:00~20:00
[土・日・祝] 11:00~15:00 17:00~20:00
定休日 水曜日 木曜日
サイト https://tabelog.com/shizuoka/A2202/A220201/22008615/

2. 中川屋

創業140年を超える浜松の中でも随一の老舗「中川屋」。焼きは関東風で蒸してから焼きますが、一般店でのやり方の2倍の時間をかけてじっくり焼き上げる方法によって、パリとふわのギャップを楽しめます。

こちらも平均30分~60分は並ぶことを覚悟していきましょう。うなぎとろろ茶漬けが人気メニュー。うなぎととろろって意外にあうんですよね。これご飯が無限に食べられてしまう組み合わせです。ぜひ一度お試しあれ。

名称 中川屋
住所 静岡県浜松市東区中野町861-2

営業時間 11:00~14:00(L.O)
17:00~19:30(L.O) (売り切れ次第閉店)
定休日 7、17、18、27日(土・日・祝の場合営業)
サイト https://tabelog.com/shizuoka/A2202/A220201/22002321/

3. さくめ

浜名湖の北の端にある三ヶ日町にお店を構えるのが「さくめ」。中心エリアかはらだいぶ離れていますがわざわざ来る方もいらっしゃるほどの名店です。関西風で焼かれた肉厚なうなぎが一匹まるまま乗ったうな重はすごいボリューム感です。

いくら食べてもウナギがなくならない幸せを感じられます。うな重・中(3,000円)が一番の頼まれる方多いようです。天然うなぎも時期によっては扱っているので、お店の人に聞いてみるのもよいでしょう。運がよければ天然のウナギを味わうことができます。

名称 さくめ
住所 静岡県浜松市北区三ケ日町佐久米724-1
営業時間 11:00~14:00 16:00~19:00
休日: 月曜日または火曜日。両方休む週もあり
サイト https://tabelog.com/shizuoka/A2202/A220201/22011080/

4. 清水家

創業70年を超え、今の店主は三代目という浜松の老舗うなぎ屋「清水家」。関東風のため一度蒸してから焼いており、あっさり目のウナギが好きな方にお勧めのお店です。天竜浜名湖鉄道「気賀駅」から徒歩5分であり、この辺りは町並みが風情があって散歩にもおススメ。

うな丼は2100円と比較的リーズナブル。うな重が一番人気ですが、蒸してから提供しているため蓋をあけると、ふわっとしたウナギの身がとても美しくご飯の上に座っています。なんとお行儀のよいうなぎなのでしょう。あっさりして全然くどくなく、いくらでも食べられてしまいます。

名称 清水家
住所 静岡県浜松市北区細江町気賀238-2
営業時間 11:00~18:00
休日: 水曜・月1回不定休
サイト https://tabelog.com/shizuoka/A2202/A220201/22000145/

5. うなぎ加和奈

生のうなぎを蒸すことなく直火で焼き上げる関西風の焼き方が特徴的な「うなぎ加和奈」。あっさりした関東風もおいしいのですが、個人的にはウナギはやはり関西風のこのパンチ力がたまりません。駅からは少し離れているので車で行くのがおススメです。

店内はテーブル、カウンター、座敷とあって、全部で40席。うな重の上は数量限定で3,300円、うな重の特は3,600円です。肝焼きも人気メニューですぐ売り切れてしまうようで、あったら注文したほうがよいでしょう。

名称 うなぎ加和奈
住所 静岡県浜松市中区小豆餅4-7-28
営業時間 [火~金] 11:30~13:30 17:30~20:00
[土・日] 11:30~14:00 17:00~20:00
定休日 月曜日
サイト https://tabelog.com/shizuoka/A2202/A220201/22002121/

関西風、関東風どっちがお好き?

いやー、どれもおいしそうなウナギの名店ばかりでしたね。うなぎ店を選ぶポイントは、いろいろありますが、まずは関西風か関東風かどちらの焼き方が好きかから選ぶとよいのではないでしょうか?あっさりした味わいが好きなら関東風、脂が香ばしくパンチ力重視なら関西風と、好みに応じてお店を選んでいってみましょう。天然うなぎを扱っているお店は少ないので、こだわりのある方は事前に聞いてみるとよいでしょう。

【関連記事はこちら】
▷静岡県の中心部に位置し、穏やかな環境にある袋井でおすすめの観光スポット19選
▷浜松観光のおすすめスポットと宿泊にピッタリなホテル15選

特集

2020/08/06東京の空に漂う。心解き放つ絶景ステイ──ザ・ゲートホテル雷門 by HULIC

おすすめ記事

人気記事