最終更新日時2019/07/17

名古屋エスカは、名古屋駅の新幹線口である太閤通口から出たところすぐに連なる地下街です。新幹線の改札口から一番近いため「新幹線地下街」とも言わるエスカですが、グルメスポットとしても注目を集めています。そのため、みそかつ、ひつまぶし、手羽先などのご当地グルメがそろっており便利なグルメスポットに。今回は、そんなエスカのグルメの食べ処を紹介いたします。

エスカで食べられるご当地グルメ10選

1. なごやめん処 やぶ福

名古屋の大須で始まった創業80年以上にもなる老舗で味噌煮込みうどんなどが味わえる「なごやめん処 やぶ福」。きしめんや味噌カツなどのメニューが人気であり、名古屋のご当地グルメのこの店で一度に味わうことができます。

様々な種類の味噌を使ったメニューがありますが、一番人気はきしめんの中にみそかつが入った「みそかつきしめん」。きしめんの出汁も濃厚な赤噌仕立て。うどんの上に更にみそかつがのったダブル味噌づくし。また、油揚げと蒲鉾と長ネギだけのシンプルな「志の田きしめん」も人気のご当地グルメです。

名称 なごやめん処 やぶ福
住所 愛知県名古屋市中村区椿町6-9 エスカ地下街
営業時間 10:30~21:30(L.O.21:00)
サイト http://www.esca-sc.com/rest_cafe_0019.html

2. あんかけスパ マ・メゾン

老舗洋食店マ・メゾンがプロデュースしたあんかけスパの専門店がこちら。おすすめメニュー、名古屋を代表するご当地グルメあんかけスパと、マ・メゾンの人気メニューのハンバーグがコラボした「あんかけスパ、ハンバーグ」。

ハンバーグは香辛料が効いたスパイシーな味わいであり、「ええころかげん」「ちょぴっと辛い」「どえりゃあ辛い」の3段階から選べるあんかけスパのソースが意外と抜群な相性で、新しいB級グルメの定番になりそうな予感がします。

名称 あんかけスパ マ・メゾン
住所 愛知県名古屋市中村区椿町6-9 エスカ地下街
営業時間 11:00~22:00(L.O.21:30)
サイト http://www.esca-sc.com/rest_cafe_0064.html

3. 味噌煮込うどん 山本屋本店

名古屋ご当地グルメの代表といえば「味噌煮込みうどん」も忘れてはなりません。味噌煮込みうどんの名店「山本屋本店」もエスカに。おすすめはもちろん「味噌煮込みうどん」ですが、ノーマルな味噌煮込みうどんのほかにも様々なおススメメニューがあります。

通常の味噌煮込みうどんの以外にもぜひ一度試していただきたいのが、名古屋コーチン入りや天ぷら入り、牡蠣やキノコが入った季節限定メニューなどの付け合わせと味噌の相性。こうした具材が濃厚な味噌の出汁とも非常によくあうので好みの具材を見つけてみてください。

名称 味噌煮込うどん 山本屋本店
住所 愛知県名古屋市中村区椿町6-9 エスカ地下街
営業時間 10:00~22:00(L.O.21:30)
サイト http://www.esca-sc.com/rest_cafe_0021.html

4. 新名古屋名物 海老どて食堂

日本一の35cm特大海老ふりゃ~と新名古屋名物の海老どてが名物の「海老どて食堂」。海老フライは日本一の大きさで、これだけ大きい海老は珍しいですよね。大きい海老はそれだけ身もしまっていて、味が濃いのが特徴。ご当地でも海老フライが食べたくなったらこの店を選ぶ方は結構多いです。

海老どて定食は、一見味噌めしというのは、全く味噌が見当たらず、揚げたての海老フライや野菜フライが並んでいるのみ。実はこれらのフライを、どて味噌にどっぷり浸けていただくのが特徴。どて味噌は八丁味噌と海老味噌を合わせた秘伝のタレです。

名称 新名古屋名物 海老どて食堂
住所 愛知県名古屋市中村区椿町6-9 エスカ地下街
営業時間 11:00~22:00(L.O.21:00)
サイト http://www.esca-sc.com/rest_cafe_0023.html

5. 純系 名古屋コーチン専門店 鳥開総本家

大振りの手羽先唐揚げが人気の鶏料理専門店「純系 名古屋コーチン専門店 鳥開総本家」。手羽先以外にも親子丼や、とりめしなどの名古屋コーチンをつかった人気メニューがたくさんあり、どれを頼もうか悩んでしまうところ。

名古屋コーチンは歯ごたえがしっかりして味も濃厚。親子丼にはトロットロの半熟玉子の中にたっぷりの名古屋コーチンがはいっており、黄身がそこに浮かんでいて非常に食欲をそそる見た目をしています。ベスト親子丼として評価する方もいらっしゃいます。

名称 純系 名古屋コーチン専門店 鳥開総本家
住所 愛知県名古屋市中村区椿町6-9 エスカ地下街

営業時間 11:00~22:00(L.O.21:30)
サイト https://tabelog.com/aichi/A2301/A230101/23054184/

6. みそかつ 矢場とん

名古屋ご当地グルメの名店「矢場とん」は、昭和22年創業の老舗のみそかつ屋。顔よりも大きいといわれる名物「わらじとんかつ」は、豚ヒレのスジ肉から出汁をとった秘伝の味噌ダレがたっぷりひたひたになるまでかかっています。定食だと、ごはんはおかわり自由。何杯でも行けちゃうお味です。

鉄板みそかつも人気のメニュー。鉄板で熱せられたアツアツのとんかつにネギがたっぷりトッピングされており、ネギの辛みが甘い味噌とよく合います。こちらのメニューもご飯と大変よく合う味なため、何を食べてもお腹いっぱいまでご飯を食べちゃうのに要注意。

名称 みそかつ 矢場とん
住所 愛知県名古屋市中村区椿町6-9 エスカ地下街

営業時間 11:00~22:00(L.O.21:00)
サイト http://www.esca-sc.com/rest_cafe_0038.html

7. 元祖手羽先唐揚 風来坊

名古屋ご当地グルメ「手羽先」で有名な「風来坊」。子供から大人まで、みんな手羽先が大好きです。ランチメニューの風来坊丼は、ごはんの上に細かく刻んだ鶏の唐揚げと、風来坊の手羽先のタレがかかっており、ごはんに甘辛のタレが染み込んでいます。

定番の手羽先は、表面はパリッとスパイシー、噛めばジューシーで、食べ始めたら止まらない美味しさです。やはり、こちらの手羽先と生ビールは最高の組みあわせだと思います。テイクアウトもできるため、名古屋に出張の際のお土産にもぜひ。

名称 元祖手羽先唐揚 風来坊
住所 愛知県名古屋市中村区椿町6-9 エスカ地下街

営業時間 11:00~22:00(L.O.21:30)
サイト http://www.esca-sc.com/rest_cafe_0040.html

8. ひつまぶし 名古屋 備長

店名の通り、備長炭を使って職人が絶妙な加減で焼き上げたうなぎが特徴の「ひつまぶし名古屋備長」。うなぎの状態によって焼き方も変えるという、炭とうなぎを知り尽くした職人の技とこだわりによって焼き上げられたウナギは絶品です。

地下街なのに、ちゃんと炭火を使用して焼かれたうなぎを用いたひつまぶし本店と変わらぬ味。外はカリッと香ばしく、中はふっくらしたうなぎの味はすばらしく、ひつまぶしの食べ方である、1杯めはそのままで、2杯めは薬味をのせ、3杯めはお出汁をかけてという食べ方毎に、うなぎの味わいを感じることができます。

名称 ひつまぶし 名古屋 備長
住所 愛知県名古屋市中村区椿町6-9 エスカ地下街
営業時間 11:00~15:30(L.O.15:00)
17:00~22:00(L.O.21:00)
サイト http://www.esca-sc.com/rest_cafe_0042.html

9. ひつまぶし ゆうふく

和食の老舗である「「ゆうふく」は、ひつまぶし以外にもみそカツや海老フライなどの名古屋グルメのメニューもそろっており、昔ながらの大衆食堂の雰囲気が非常に落ち着く場所です。「ひつまぶし」は、うなぎをまるごと1匹使用。

1杯目はそのままで、2杯めは山椒やネギなどの薬味をのせて、3杯めはお出汁をかけてお茶漬風にいただきます。愛知県の県の魚でもある「車海老」をつかった海老のひつまぶしもあり、こちらも食べ比べてみるのもよいでしょう。

名称 ひつまぶし ゆうふく
住所 愛知県名古屋市中村区椿町6-9 エスカ地下街
営業時間 11:00~22:00(L.O.21:00)
サイト http://www.esca-sc.com/rest_cafe_0043.html

10. 伝統のきしめん専門店 きしめん亭

いろいろなきしめんを食べてみたい、と思ったときには「伝統のきしめん専門店 きしめん亭」。きしめん専門店だけって、様々な種類のきしめんメニューが用意されています。風味豊かなダシが香り、こだわりのつゆがきしめんとよく合います。

ベースとなるつゆ以外にも、名古屋産の赤つゆや、関西風の白つゆといった定番のツユや、カレーや味噌煮込み、ミートソースなど、具にあわせて様々な味を組み合わせてきしめんと合わせていっています。小説「娘と私」の作家、獅子文六が名付け親となった、きしめん亭の名の通り、まさにきしめんの専門店と言える味です。

名称 伝統のきしめん専門店 きしめん亭
住所 愛知県名古屋市中村区椿町6-9 エスカ地下街
営業時間 10:30~21:30(L.O.21:00)
サイト http://www.esca-sc.com/rest_cafe_0063.html

モーニングもあり?エスカの喫茶店3選

1. 喫茶 リッチ

エスカ創業の1971年と同時にOPENした老舗の純喫茶「喫茶リッチ」。朝早くからモーニング目当てのお客さんでにぎわっています。古き良き純喫茶の佇まいのあるこちらのお店には、いくつか名物メニューがあります。

朝は小倉トースト。たっぷりの小倉がのったトーストは甘いもの好きな名古屋の人のソウルフードに。鉄板ナポリタンは、鉄板の上でやかれた半熟のたまごに、ナポリタンが乗っており、たまに食べたくなる名古屋人は多数!

名称 喫茶 リッチ
住所 愛知県名古屋市中村区椿町6-9 エスカ地下街
営業時間 7:00~20:30(L.O.20:15)
サイト http://www.esca-sc.com/rest_cafe_0039.html

2. コメダ珈琲店

今では全国にチェーン展開するようになったコメダ珈琲もその発祥は愛知県。朝7時から空いており、モーニングを楽しむお客さんで朝の時間から出社前のサラリーマンなどでにぎわっています。予定より早くついてしまったときの時間を過ごす場所としても重宝します。

定番のスイーツシノワロールは、ふわふわのデニッシュ生地にソフトクリームがたっぷりかかったもの。溶けたソフトクリームがしみ込んだデニッシュがとっても甘くてジューシー。みすカツサンドなどのご当地グルメを使ったメニューもあります。

名称 コメダ珈琲店
住所 愛知県名古屋市中村区椿町6-9 エスカ地下街
営業時間 7:00~22:00(L.O.21:30)
サイト http://www.esca-sc.com/rest_cafe_0045.html

3. 喫茶 むらやま・大須ういろ

名古屋駅近くの地下街エスカにある「喫茶むらやま」。老舗のういろ屋である「大須ういろ」の直営の喫茶店です。11時までの時間はモーニング営業をしており、ドリンクを注文するとゆで卵とトーストがセットで付いてくる名古屋スタイル。

小倉チーズトーストは、隠れたファンが多いメニュー。甘い小倉のあんこと、チーズが入っているのですが、チーズの塩気が意外と小倉とあっています。気に入った方は、毎回これを注文するそうです。ういろの販売もしているのでお土産を買うにもよいでしょう。

名称 喫茶 むらやま・大須ういろ
住所 愛知県名古屋市中村区椿町6-9 エスカ地下街
営業時間 7:30~20:30(L.O.20:00)
サイト http://www.esca-sc.com/rest_cafe_0070.html

老舗地下街の風格とご当地グルメを

名古屋のご当地グルメをいろいろな場所に行って食べるのは大変ですが、ここエスカなら一つの場所で有名店がそろっています。観光する時間が十分とれないときなどは、ここエスカを活用して、賢く何店かいってみる、というのもスマートな旅行の仕方かな?と思います。ただし、名古屋グルメはこってりしたものは多いため、胸やけなどにはご注意くださいね。

【関連記事はこちら】
▷心に染みる味を舌へと伝える!名古屋でおすすめしたい台湾ラーメン
▷名古屋で子供におすすめの観光スポット15選!大人も一緒に楽しめる

特集

2020/03/26私らしいオシャレ女子旅のススメ。箱根の森の奥深く、思わずため息が出るフォトジェニックな絶景宿 ──箱根・芦ノ湖 はなをり

2020/03/23世界が注目するリゾートアイランド宮古島で、リュクスな大人のバカンスを──ホテル シギラミラージュ

おすすめ記事

人気記事