最終更新日時2019/07/26

干物の町と言われている沼津。サバやアジ、しらすをはじめとした魚介類が豊富に取れる豊かな街です。また、昔ながらの和菓子や新しいスイーツなどもありグルメな街でもあります。自然豊かな沼津を観光した後は他のみんなにおすそ分けしたいですよね。最新の沼津ならではのご当地土産をご紹介します。

沼津で定番のお土産10選

1. 冨久屋

沼津市民からも愛されている「冨久屋のイタリアンロール」。すべて手作りで、出来立てを食べられるのが魅力。一般的なロールケーキとは一線を画すので、ちょっと変わったケーキとしてお土産には最適ではないでしょうか。

普通のロールケーキと違うのはまずシュー皮。表面にはアーモンドが散りばめられていてアクセントばっちり。中のカステラも柔らかく、生クリームも口どけまろやか。カステラの中には甘露煮された栗がはさまれていてこれもまた大きなポイントです。

名称 冨久屋
住所 静岡県沼津市御幸町17-17
営業時間 9:00〜18:00
定休日 日曜
サイト http://www.east-map.com/fukuya/home.html

2. 雅心苑

まるでそのまま丸ごとみかんを食べているような、そんな感覚に陥るゼリーです。駿河湾の太陽の下で育った寿太郎みかんは小ぶりでありながら中身がぎっしり詰まっているみかんで自然突然変異で出来上がったみかんなのです。

糖度が普通のみかんよりも高く、同時に酸の感じも強いみかんなので、やや複雑な味わいがします。その濃厚さが人気の1つとなっています。やや値段は高めですが、「雅心苑の寿太郎蜜柑」は高級感があるのと食べやすさから贈答用に適した一品だと思います。

名称 雅心苑金岡店
住所 静岡県沼津市筒井町1-3
営業時間 8:30〜19:30
サイト https://www.gashinen.com/

3. ほさか

創業80年を迎えたほさかの銘菓です。北海道産の白いんげん豆(手亡豆)、新鮮なたまご、砂糖のみを原料として使っていて、創業当時より独特な製造をしており万人が好むような味に仕上がっているのが人気の秘密です。

小麦粉を一切使わずに焼き上げてある無添加のせんべいです。コクもありながら、口どけもまろやかで甘すぎない甘さが絶妙です。「ほさかの栗せん」は皇室献上品としても知られている銘菓ですので、誰からも愛されるお土産になることでしょう。

名称 株式会社ほさか
住所 静岡県沼津市大手町5-2-9
営業時間 10:00~19:00
6月~9月 10:00~20:00
サイト http://www.kurisen-hosaka.visithp.jp/index.html

4. 茶菓子てんこちょ庵

さすが静岡というだけあって、お茶によく合うように作られていてます。生地はとてもふわふわしていて黒糖入りなので少し黒っぽい皮です。中には小豆クリームが詰まっていて甘さも控えめなので男性にも好まれる一品です。

「茶菓子てんこちょ庵の静岡ぽっぽ」の中のクリームに使われている小豆は全て国産でしっかり選別されたものが使われています。生地がこんなにもふわふわなのは、たまごをふわふわによく泡立ててから短い時間で焼き上げているからなのです。黒糖と小豆のハーモニーを奏でるオリジナルな蒸しドラはお土産にぴったりです。

名称 新東名高速道路 ネオパーサ駿河湾沼津上り線「ロコファーム」
住所 静岡県沼津市根古屋998-27
サイト http://shizuokapoppo.com/

5. ドルセ

沼津市民にも愛されているケーキ屋さん、「ドルセのプチフロマージュ」です。小分けにされたチーズケーキは熟練したパティシエさんが一つ一つ手作りしているんです。スポンジとチーズの2層で出来ており、ふんわりとしっとりが同時に味わえるチーズケーキです

フランス産のクリームチーズを使用しており、そこにカスタードやメレンゲなども程よくブレンドしオリジナルな味わいに仕上がっています。消費期限は2ヶ月間あり日持ちもするので、お土産にも最適なチーズケーキです。

名称 ドルセ
住所 静岡県沼津市大手町3-5-1
営業時間 9:30~18:30
定休日 火曜
サイト https://tabelog.com/shizuoka/A2205/A220501/22000585/

6. たまご専門店TAMAGOYA

ネーミングからしてまず可愛いこちらの「たまご専門店TAMAGOYAたまごたっぷりん」。見た目はまるでたまごのよう。たまご型をした陶器にプリンが入っています。プリンを食べ終わった後はそのままインテリアなどにも使用できるので、2度おいしいお土産となっています。

プリンの味はというと、三島で有名な日の出たまごをふんだんに使用しているのでかなり濃厚な味わいに仕上がっています。たまご料理が好きな方にはたまらない焼きプリンです。お土産に食べ物か雑貨かを迷っているのならこちらがおすすめです。

名称 たまご専門店TAMAGOYA
住所 静岡県三島市安久322-1
営業時間 9:00〜18:00
サイト http://izu-tamagoya.com/index.html

7. 花月菓子店

「花月菓子店のケセット」は大ヒット商品です。表面はクッキー生地で出来ていて、ズベリージャムをはさみこんだカステラを巻くように包んでいます。クッキー生地なので食感はカリカリサックサクです。クッキーとカステラを一緒に食べているような独特な味わいとなっています。

冷蔵庫で保存しておけばしっとりとした食感も味わえるため、あえてしっとり感を味わう人もいるんだとか。ロングセラーとして地元でも人気のあるお菓子なので、ちょっと変わったお菓子を探しているのであれば、こちらがおすすめです。

名称 花月菓子店
住所 静岡県沼津市我入道東町116
営業時間 8:00~20:00
定休日 第2・第4火曜
サイト https://tabelog.com/shizuoka/A2205/A220501/22016351/

8. パティスリー苺いちえ

もうすぐ創業10年目を迎えるパティスリー苺いちえ。こちらのパティシエさん、TVチャンピオンで2連覇していらっしゃるツワモノです。とにかく味に定評のあるケーキ屋さんなので、味でお土産を選びたいと考えている方には間違いないです。

「パティスリー苺いちえの半熟チーズタルト」は食べ方によってまた味わいが変わるところが人気の理由のひとつ。常温だとトロトロっとしたチーズが味わえますし、冷やしてから食べるとまるでベイクドチーズケーキのような味わいにもなるのでチーズケーキ好きにはたまりません。

名称 パティスリー苺いちえ
住所 静岡県沼津市新沢田町19-38
営業時間 10:00~19:00
定休日 火曜
サイト https://L.O.calplace.jp/t200192465/index.html

9. あまの

こじんまりとした店構えで昔ながらの和菓子屋さんです。とても雰囲気が良いです。「あまのの揚萬念」の表面の生地はカリカリしていてかなりおいしいです。一口サイズのお饅頭なので、美味しさのあまり次から次へと口に運んでしまいます。

そこまで目立つ店構えではないのにも関わらずお客さんが次から次へと中へ入っていくので、本当に美味しいということなんでしょうね。こちらのお饅頭は夕方には売り切れてしまうことが多いので早めにゲットすることをお勧めいたします。

名称 あまの
住所 静岡県沼津市西沢田391
営業時間 9:00~17:30
定休日 元旦
サイト https://tabelog.com/shizuoka/A2205/A220501/22003395/

10. 土和商店

スイーツの美味しい店の多い沼津ですが、「沼津と言えば干物」と言われるほど干物が美味しい地域です。実は何を隠そう国内一の干物の生産量を誇っているんです。夕ご飯の食卓の一品にも、お酒の肴としても最高のお土産になることは間違い無いです。

とにかく干物の種類が豊富なのでどれを買えばいいか迷ってしまうほど。「土和商店の干物」はネット販売もしているので、あらかじめ予習してからお店に言って実物を見てみるのもいいかもしれませんし、買い忘れてもネットで買えるのでおすすめです。

名称 土和商店
住所 静岡県沼津市江原町15-54
営業時間 10:00~18:00
定休日 日曜
サイト http://www.tsuchiwa.jp/

沼津でオススメのお土産5選

1. 桃中軒

車よりも電車が好きという方にはたまらないでしょう。駅弁マニアなら必ず一度は食べたことのある駅弁がこちらの「桃中軒港あじ鮨」です。三島駅と沼津駅でのみ買える駅弁なので、これを目当てに訪れる方もいるほど人気の駅弁です。

中には3種類のあじ鮨が入っていて多様な味覚を堪能できます。また何より目を引くのが、天然わさびとおろし金が同封されいていることです。自分でその場でわさびをおろして本格あじ鮨を味わう。駅弁でここまで優雅な気分にさせてくれるものはなかなか無いでしょう。

名称 桃中軒
住所 静岡県沼津市大手町1丁目1
営業時間 不定
サイト https://tabelog.com/shizuoka/A2205/A220501/22031473/

2. かねはち

メディアでもよく取り上げられるサバ料理。実は沼津もサバ漁が盛んな地域でサバが名産となっています。最近ではサバの脂が健康に良いとされているのもあって若い世代にはかなり人気ですよね。見た目もオシャレなので一石二鳥なお土産です。

「かねはちのオイルサバディン」は缶詰なので賞味期限に気を使うこともないので、もらった側も嬉しいこと間違いなし。味もオリジナル・黒胡椒・ガーリック・ナチュラルの4種類が入っているので、その日の気分で味の選択もできるのがまた嬉しいポイントですよね。

名称 かねはち
住所 静岡県沼津市千本港町109ダイノブセンター1階
営業時間 平日:10:00〜19:00
土日祝日:10:00〜21:00
サイト https://www.oilsabadines.com/

3. 鉾八

「鉾八のひとくちかまぼこ」はひとくちサイズで食べやすく、味の種類が豊富なのが売りのかまぼこです。一つ一つ袋に入っているので、ちょっと小腹が空いた時やおやつなどにもぴったりです。お出かけ先でお腹が空いた子供もこれをちょっと食べれば機嫌も直るのではないでしょうか。

人気のカマンベールチーズ味をはじめ、明太マヨ味やツナマヨ味などがありお酒のお供にもぴったりですね。そのまま食べるのもいいですし、料理にも使いやすいサイズなのでサラダなどの料理に入れても存在感を発揮してくれる一品です。

名称 鉾八
住所 静岡県沼津市根古屋998-27
サイト http://hokohachi.com/

4. マルト工藤水産

カツオ節ほど認知されてはいないですが、こちらのさば節もかなりコクがあって美味しいです。そのまま食べることもできるので、日本酒のちょっとしたお供には最高の一品です。親御さんに買って行ってあげると喜ぶかもしれませんね。

「マルト工藤水産のさば節けずり」は無添加なので体にも良いです。カツオ節とはまた違ったコクと香りを味わえるので、いつもと違ったダシを使って料理をするのはとても楽しいですよね。料理好きな方へのお土産としてもぴったりな一品かと思います。

名称 マルト工藤水産
住所 静岡県沼津市錦町3-15
営業時間 9:00〜18:00
定休日 日曜
サイト http://www.maruto-ks.co.jp/

5. NPO戸田塩の会

自分では普段高価な塩って買わないですよね。だからこそもらったら嬉しいのではないでしょうか。こちらでは塩作り体験もしているので、お土産を買うだけではなくレジャーとしても楽しめる場所となっているので親子連れにも適しています。

「NPO戸田塩の会の戸田塩」は薪だけで炊き上げているそうで、こだわりの伝統手法だそうです。様々な賞を受賞したり各方面のメディアでも紹介されている塩なのでネームバリューもしっかりしています。違いがわかる相手へのお土産としては最適じゃないでしょうか。

名称 NPO戸田塩の会
住所 静岡県沼津市戸田3705-4
営業時間 8:30〜16:00
定休日 水曜
サイト http://www.npo-hedashio.jp/index.html

沼津で喜ばれるお土産5選

1. マルコーフーズ

「マルコーフーズの骨まで食べられる焼き魚まるごとくん」も沼津特産の干物のお土産です。こちらは骨まで全部食べられる、というのが売りのお土産です。電子レンジまたは湯煎だけで食べられるので、手間もかからないので共働きの家庭へのお土産には最適かもしれませんね。

骨まで食べられるほど柔らかいので、小さなお子さんやご高齢の方が骨を喉につまらせてしまうという心配もないので安全に美味しく魚を食べられるという意味では誰にでも優しいお土産ですよね。骨まで食べるのでカルシウムもしっかりとれて栄養面にも良いお土産です。

名称 マルコーフーズ
住所 静岡県沼津市蓼原町38-2
サイト https://numazukanko.jp/gourmet/20012

2. 静浦漁業協同組合

沼津と言えばしらすも名産ですね。「静浦漁業協同組合の駿河湾 釜揚げしらす」はすべて原料は国内産のみしか使わないというこだわりよう。揚げ方もしらすの状態によって少しづつ変化させているらしく、職人技が光る一品です。熱々のご飯に乗せてぜひ食べていただきたいお土産です。

カルシウムや鉄分をたっぷり含んでいるので健康面にもいいですよね。駿河湾は外海ではないので外敵も少なく、のびのびと育った良質の脂が乗ったしらすを堪能できます。ふんわりふっくらなしらすをお土産にするのはいかがでしょうか。

名称 静浦漁業協同組合
住所 静岡県沼津市獅子浜243-1
営業時間 9:30~16:30
定休日 土日祝日
サイト https://numazukanko.jp/gourmet/20014

3. 笹原水産

静岡県内の旅館やホテルでも御用達のこちらの「笹原水産の真いか三升漬」です。静岡新聞などのメディアでも紹介されてからはリピーターも続出しています。唐辛子1升・糀1升・醤油1升を合わせて三升という意味で三升漬という名前になっています。

スルメイカは北海道産で、糀、唐辛子、 醤油の風味を生かして作られています。日本100名水にも選ばれている柿田川の水を使用して作られているため鮮度も抜群です。くさみが少ないのが特徴で、お子様でも召しあがれる一品となっています。

名称 笹原水産
住所 沼津市西島町19-62
営業時間 平日:7:00~15:00
日祝日:12:00迄
定休日 土曜
サイト http://sasaharasuisan.web.fc2.com/

4. 沼津の地ビール

「沼津の地ビールベアードビール」は地元沼津で人気の地ビールです。空前のクラフトビール人気の現在ではトレンドに即したお土産ではないでしょうか。沼津の新鮮で美味しい水を使用して作られているので味もすっきり爽やかで飲みやすい地ビールとなっています。

創始者の「個性のあるビールしか作らない」という信念を持って作られているので、かなりこだわりのビールが味わえます。常に進化し続けているのでその都度新しい発見があります。お酒好きな方へのお土産としてはこれ以上のものはないのではないでしょうか。

名称 沼津フィッシュマーケット
住所 静岡県沼津市千本港町19-4
営業時間 平日:17:00〜00:00
土日:12:00〜00:00
サイト https://bairdbeer.com/ja/

5. 高嶋酒造

静岡県産誉富士の米から造られている 「高嶋酒造の白隠正宗」は、地元の食文化に合わせて日本酒を作っています。特に「干物に合う酒、だらだらと飲み続けられる酒をめざす」という作り手の思いもあります。熱燗にしても冷にしても美味しいのが特徴の日本酒です。

高嶋酒造では飲み方にもこだわっていて、酒を蒸して温める「蒸シ燗」という飲み方も提唱しています。通常の燗酒とは一線を画し、より滑らかな味わいを可能にしています。白隠というのは臨済禅の中興の祖の名前から取っています。

名称 高嶋酒造
住所 静岡県 沼津市 原354-1
営業時間 8:30~17:30
定休日 日祝・第2土曜
サイト http://www.hakuinmasamune.com/index.html

干物をはじめスイーツやお酒も豊富な街、沼津

いかがでしたでしょうか?沼津は干物の町と言われるほど魚介の美味しい町ですので沼津に来たら干物をお土産にするのは間違いでしょう。そのほかにも昔ながらの和菓子や近代的なスイーツなども豊富にあるので、相手によってお土産を選択できます。日本酒は沼津の食材に合うように作られているので、お酒好きな方に対しては干物と日本酒を買って行けば100点満点をいただけるのではないでしょうか。以上、沼津でオススメのお土産20選をご紹介いたしました。

【関連記事はこちら】
▷いで湯やご当地グルメが楽しめる伊東駅周辺でおすすめランチ20選
▷最新版!静岡ご当地B級グルメ!富士宮焼きそばの美味しいお店12選!

特集

2020/08/06東京の空に漂う。心解き放つ絶景ステイ──ザ・ゲートホテル雷門 by HULIC

おすすめ記事

人気記事