最終更新日時2019/07/26

豊田市というと、トヨタ自動車というおひざ元という印象が強いですが、豊田市美術館で最新の現代アートに触れたり、風光明媚な自然を散策したりといったことが可能な文化的エリアなのです。そうしたお出かけの際には、ちょっと休憩に立ち寄れるカフェが重要ですよね。この記事では、女子会で使えそうなオシャレなカフェや、デートで楽しみたいカフェ、家族でのドライブのついでの立ち寄りたい、子供OKなカフェなど様々なカフェをご紹介しています。

スイーツがおススメな豊田市のカフェ10選

1. ジゅんベリーカフェ

「ジゅんベリーカフェ」は、自家焙煎珈琲と自家製ケーキが売りのカフェ。一軒家タイプのお店なので車での訪問も可能です。売りはなんといっても季節ごとに変わるフルーツパフェ。例えば、桃のパフェは桃をまるごとつかったジューシーな味わいで全国にファンがいます。

カフェの中には、たくさんの車の絵が飾っていて、オーナーが元々車のデザイナーだったとか。車好きなら車のお話をスタッフの方としてみるのもよいかも。名物パフェは月ごとに旬なフルーツを選んで出しているようです。

名称 ジゅんベリーカフェ
住所 愛知県豊田市福受町下ノ切95-5
営業時間 水〜日・祝日・祝前日 9:00〜19:00
定休日 月・火曜(祝日の場合は営業)
サイト http://juneberry-cafe.com/

2. カフェダブル

豊田の「カフェダブル」は、ランチ・夜カフェ・女子会など、さまざまなシーンでも利用可能なカフェです。非常にお洒落なカフェなので、デートにもぴったり。ランチは、栄養バランスを考えたさっぱりした定食メニューが中心です。

手作りのケーキや、オリジナルスムージーはカフェタイムの人気メニュー。ゴマを作ったスイーツやスムージーがおススメ。夜遅くまで空いているので、夜カフェをしたいという方にも最適ですね。お酒類も充実しています。

名称 カフェダブル
住所 愛知県豊田市丸山町3-45-3
営業時間 月〜金 11:00〜24:00
土・日・祝 11:00〜24:00
サイト http://www.cafe-double.com/sp/

3. 山cafe

「山cafe」は、テレビや雑誌にもよく掲載されている有名店で、山の中にある隠れ家カフェです。店内は星形の照明が天井からたくさん釣り下がっており、「星降るカフェ」ともいわれているのだとか。土日祝は朝8時からも営業しているます。

モーニング目当てでの利用のおススメです。一番人気メニューは季節のパフェ。季節ごとに変わる旬のフルーツをふんだんに使ったパフェであり、非常に高く盛り付けられた圧巻のデザートです。ぜひ一度トライしてみてください。

名称 山cafe
住所 愛知県豊田市矢並町広畑846-39
営業時間 月・火 8:00〜22:00(L.O.21:30)
木・金 8:00〜22:00(L.O.21:30)
土・日・祝 8:00〜22:00(L.O.21:30)
定休日 水曜
サイト https://tabelog.com/aichi/A2305/A230501/23050145/

4. CAFE 555

「CAFE 555」は、豊田初のビジネスカフェをコンセプトにしており、すべての席に電源を備え、Wi-Fiも完備。商談やノマドワーカーにも人気のカフェです。オーガーニックコーヒーにもこだわっており、5種の豆を使用したオーナーこだわりのブレンドを提供しています。

ビジネスカフェといっても非常にお洒落な空間のため、女子会利用の女子もたくさん。フレンチトースト、チーズにこだわったティラミス風アフォガード、素材にこだわったイタリアンジェラートなどのデザートが人気です。

名称 CAFE 555
住所 愛知県豊田市小坂町9-84
営業時間 ランチ 10:30〜15:00(L.O.14:30)
ディナー
月〜木 15:00〜21:30(L.O.21:00)
金・土 15:00〜22:30(L.O.22:00)
日 15:00〜18:00(L.O.17:30)
サイト http://cafe-555.com/

5. po.tto

「po.tto」は、店内にグリーンがいっぱいに飾られたお洒落なカフェです。ソファ席も多く、ついつい長居してしまう居心地のいいカフェいなっています。雑誌の撮影などにもよく使われているカフェなので、インスタバエも間違いなし!

お店の名物は、季節のフルーツのパフェ。季節ごとに旬なフルーツをジューシーなフルーツムースやゼリーと合わせた逸品で甘いもの好きな方は、ほとんどの方が注文するみたいです。女子同士でガールズトークにもよいのではないでしょうか?

名称 po.tto
住所 愛知県豊田市前田町3-40-1
営業時間 11:00〜24:00
ランチ 11:00〜15:00
ディナー 17:00〜24:00
サイト http://potto-toyota.com/

6. 珈琲屋 らんぷ 豊田吉原店

「珈琲屋らんぷ」は、東海地方を中心に79店舗展開するチェーン店ですが、地元では根強い人気を誇っています。明治時代をモチーフとしたノスタルジックな内装と、熟練の焙煎士によって焙煎された珈琲の香りが、古き良き時代を感じさせ、ゆっくりした時間を過ごすことができるのが人気の秘訣です。

珈琲以外にも、人気のスイーツも多数あり、アイスクリームと生クリームを乗せたコーヒーゼリーは人気メニューです。ワッフルもとってもふわふわした触感でおいしいので、こういう雰囲気が好きな方は是非一度お試しあれ。

名称 珈琲屋 らんぷ 豊田吉原店
住所 愛知県豊田市吉原町平池184-1
営業時間 06:00〜24:00
サイト http://www.ranpu.co.jp/

7. eat & drink each

「eat & drink each(イーチ)」は、豊田市美術館から徒歩10分ほどであり、美術館にいった際にランチをぜひ食べていただきたいカフェです。アメリカンスタイルのダイナーをイメージしており、看板メニューの和牛100%バーガーは肉汁のうまみがこれでもか!ってくらいに口の中に広がります。

パティは、和牛100%であり、バンズに入った「each」の焼印は写真にとっても素敵です。

口にほおばると、お肉と玉ねぎ、ソースがバンズとベストマッチしており、ハンバーガーのレベルは豊田No1かも?

名称 eat & drink each
住所 愛知県豊田市小坂町16-39
営業時間 火~木 11:00〜18:00
金~日 11:00〜22:00
定休日 月曜
サイト http://gogoeach.com/

8. カフェダウニー 豊田店

「カフェダウニー」は、豊田以外にも愛知県を中心に複数店舗ありますが、おすすめはハンバーガーとフルーツパフェ。店内はテーブル席が多いので、子供連れで人数が多くてもちゃんと座れる席があるので、ママ友さんたちをよく見かけます。

桃のパフェやマンゴーのパフェなど、旬のフルーツを丸ごとつかったものが大人気。お店ごとの限定メニューもあるため、マニアは全店制覇を狙っている方もいるようです。豊田店以外にもあなたのお気に入りの店舗を探してみてくださいね。

名称 カフェダウニー 豊田店
住所 愛知県豊田市若宮町1-57-1 T-FACE B館3F
営業時間 10:00〜20:00(L.O.19:00)
サイト http://www.downey.co.jp/

9. 和カフェ・小料理 豆庵

ちゃんと本格的な和食のランチが食べたい!って方にお勧めなのが「和カフェ・小料理 豆庵」。豊田市駅からすぐ近くにあり、和食ならではの豪華さと鮮やかさを感じることができる御膳ランチが人気メニューとなっています。

1000円で季節の盛肴・湯葉刺身・天ぷら・自家製ごま豆腐・茶碗蒸し・ご飯(炊き込み又は白飯)・味噌汁の全7品がつくので、とってもお得なランチに。和食を食べたい、という外国人の方にとってもよいかもしれません。

名称 和カフェ・小料理 豆庵
住所 愛知県豊田市西町6-62-1
営業時間 火~日・祝・祝前日 11:00〜23:00
ランチ 11:00〜14:00
ディナー 17:00〜23:00
定休日 月曜
サイト http://zen-company.com/mamean/

10. リトルクックー(Little Cockoo)

「リトルクックー(Little Cockoo)」は、カレーが有名なカフェ。豊田市駅から徒歩で7分くらいの場所にあります。数量限定のオヤコチキンカレーは、チキンカレーに、半熟たまごが乗った、とってもジューシーな一品です。

生クリームやバターがたっぷりはいったそのクリームな味は、それほど辛さもなく、お子さんにも大人気。他にもいろいろな種類のカレーがありますので、全品制覇したくなってしまいます。車で来た方も近隣の駐車場の駐車券がでるので無料で使うことが可能です。

名称 リトルクックー(Little Cockoo)
住所 愛知県豊田市西町2-8 コンテンツニシマチ 1F
営業時間 7:30~17:00
サイト https://tabelog.com/aichi/A2305/A230501/23061141/

愛知県ならやっぱりモーニング!モーニングがおススメのカフェ5選

1. 珈琲香房 楽風

豊田市駅から徒歩3分と好立地なギャラリーカフェ「珈琲香房 楽風」。楽風のモーニングメニューは「トースト・サラダ・ゆでたまご・カスピ海ヨーグルト」のセット。ドリンクは無料でついてきます。トーストは厚切りで、そのモチモチした触感にファンも多いとか。

モーニングサービスは、9:00~11:00の間のみのため、この時間を狙っていきましょう。ギャラリーカフェだけあって、コーヒーカップの器も素敵なものばかり。訪問するごとい違うカップで飲むことができるので、毎回行く楽しみができますね。

名称 楽風
住所 愛知県豊田市喜多町2-160
営業時間 火~日 9:00~18:00
モーニング 9:00~11:00
平日ランチ 12:00~14:00
定休日 月曜
サイト https://tabelog.com/aichi/A2305/A230501/23006348/

2. あぶさんと

創業37年の老舗喫茶店の「あぶさん」。石窯焼きの絶品パンがすごく美味しいと話題に。店内のいたるところにアンティーク調ののインテリアが飾られており、落ち着いた雰囲気でゆったりと過ごすことができる喫茶店です。

モーニングメニューは2種類あり、ドリンクに150円プラスしたモーニングセットには、石窯で焼いた食パンと、オススメのパンがもう一種類付いてきます。また、石窯を使って焼き上げる石窯ピザも人気メニューで、ランチタイム以降はこちらをぜひ食べてみてください。

名称 あぶさんと
住所 愛知県豊田市神田町2-4−11
営業時間 9:00~21:00
定休日 日曜
サイト https://tabelog.com/aichi/A2305/A230501/23007405/

3. grand cafe JUN

来店した方は、みな「パンが美味しい」と口をそろえていう「grand cafe JUN」。こちらは、モーニングの時間は、ドリンクを頼むと、クロワッサンサンドとヨーグルトとバナナがついてくるスタイルで、このクロワッサンが絶品なのです。

モーニングについてくるクロワッサンも、ふわふわでサクサク。かむとジューシーなバターのうまみが口に広がります。一度食べるとまた食べたくなる方が多いようで、常連さんが多いのも納得です。パンスキの方はぜひ一度行ってみてください。

名称 grand cafe JUN
住所 愛知県豊田市下市場町6-42-1
営業時間 火~日・祝・祝前日 08:00〜19:00(L.O.18:30)
モーニング 08:00〜11:00
定休日 月曜
サイト https://tabelog.com/aichi/A2305/A230501/23006347/

4. ハートブレッドアンティーク豊田店

500円のパン食べ放題モーニングが人気の「ハートブレッドアンティーク豊田店」。「パン食べ放題モーニング」では時間制限60分でパン食べ放題コーナーにあるパンを何個でも食べることができるサービスです。料金は、平日と休日、大人と子供で異なりますので、注意ください。

パンは焼きあがるごとに追加されていますので、長い時間いるとどんどん種類が増えていきます。色々なパンを食べてみたいって方にはとてもいいサービスですね。ドリンクは1杯付いていますが、ドリンクも飲み放題にすることができ、その場合は+100円になっています。

名称 ハートブレッドアンティーク豊田店

住所 愛知県豊田市上原町一丁田64-1

営業時間 7:00〜20:00
サイト https://tabelog.com/aichi/A2305/A230501/23062168/

5. 物豆奇

この投稿をInstagramで見る

@21sanがシェアした投稿

ビックサイズのメニューでひそかに大食いの人たちの中でも話題の喫茶店「物豆奇
」。おなか一杯食べたい、でも喫茶店だと物足りない、って方には最適なカフェだと思います。この写真をみてください、サイズ感がすごい!

モーニングでは、400円のコーヒーにすべてパンと卵がつく、愛知スタイル。メガハーフ&ハーフは、
総重量2500gのボリュームのカレー&ハヤシライス。大食いマニアの中でも話題になっている名物メニューです。

名称 物豆奇
住所 愛知県豊田市小坂本町4-6-7
営業時間 7:00~21:00
サイト https://tabelog.com/aichi/A2305/A230501/23029114/

知る人ぞ知る穴場カフェ5選!

1. Amelie Cafe 豊田浄水店

豊田のNo1お洒落カフェの呼び声も高い「Amelie Cafe」。見てください!この女の子心をくすぐりまくれるビジュアルのスイーツたち。わかってますよね笑!豊田浄水店は、ストウブ鍋にこだわったメニューが多数用意されています。

また、パルフェなどのスイーツはどれもとってもかわいく盛り付けられており、フォトジェニック感がすごいです。きっと何を注文してもとてもいい写真が取れるはず!女子会にもよく使われるようで、店内は女子率が非常に高いです。

名称 Amelie Cafe 豊田浄水店
住所 愛知県豊田市浄水町伊保原305 Y’s GARDEN 1F
営業時間 11:00〜22:00(L.O.21:00)
サイト http://www.amelie-cafe.com/

2. カフェ・ド・シェフ

欧州風のスペシャルティコーヒー豆専門のお店の「カフェ・ド・シェフ」。イタリアスタイルのコーヒーにこだわり、バリスタが丁寧に入れてくれる珈琲は絶品です。産地別に厳選して品質のよいコーヒー豆を買い付ける事からやっているので、豆へのこだわりはすごいです。

買い付けた豆は、ハンドピックでその中から不純な豆などを一つ一つ取り除き、チェックをとった厳選した豆だけを残し、焙煎も焙煎室の湿度と気温を入念に調整することで、最高のコーヒーに仕上げていっています。

名称 カフェ・ド・シェフ
住所 愛知県豊田市挙母町4-10-2
営業時間 09:00〜21:00
定休日 水曜
サイト http://www.hm6.aitai.ne.jp/~barista/

3. フェイバリットカフェ in エコフルタウン

豊田の隠れ家カフェ「フェイバリットカフェ in エコフルタウン」。大和ハウスの住宅展示場の中にあるので、なかなか見つけにくいのですが、ひそかにフレンチトーストが美味しい、と話題になっている注目のカフェです。

単品メニューが豊富にあり、スイーツフレンチトースト、デリフレンチトースト、
ごはんメニューがそれぞれ10種類以上もあるため、選ぶのも楽しいですよね。フレンチートーストは、焼き加減とジューシー感が絶妙で大変美味しいです。

名称 フェイバリットカフェ in エコフルタウン
住所 愛知県豊田市元城町3-16 とよたエコフルタウン大和ハウス展示棟
営業時間 火~土 09:00〜22:00(L.O.21:30)
日・祝月 09:00〜18:00(L.O.17:30)
定休日 月曜日
サイト https://tabelog.com/aichi/A2305/A230501/23052745/

4. 煎豆茶館 杣

注文を受けてから一杯一杯しっかりとドリップしていれる本格珈琲を味わうことができる「煎豆茶館 杣」。コーヒー通の人たちのファンも非常に多い店なのですが、こちらの店の名物はなんといってもフルーツパフェです。

見てください!このパフェのフルーツのカットの美しさを。まるで満開の花のようにフルーツがカットされ、そのみずみずしさが写真からも伝わってきますよね。インスタ映えもばっちりなフルーツパフェ、ぜひ一度お試しください。

名称 煎豆茶館 杣
住所 愛知県豊田市若林東町雁股7-8
営業時間 08:00〜21:30
モーニング 08:00〜11:30
定休日 不定休
サイト http://www.cafe-soma.com/

5. 珈琲屋暖香

モーニングも好評な豊田、刈谷などにある「珈琲屋暖香」。コーヒーはすべて自社で焙煎し、すべての豆を焙煎から1週間以内には使い切るようにしているため、いつも鮮度のよいコーヒーの香りを楽しむことができます。

おススメのスイーツは、自家製ワッフル。手作りの焼きたて『自家製ワッフル』はお店内に“ワッフル工房”にて生地から作られており、外はサクサク、中はふんわりとした食感で、香ばしいバターの香りで食欲が大変駆り立てられます。

名称 珈琲屋暖香
住所 愛知県豊田市若林東町上外根47-1
営業時間 7:00~22:00
モーニング 7:00~12:00
ブランチ 11:00~22:00
サイト http://coffee-danka.com/

個性豊かな豊田のカフェ

豊田市はクルマ社会なため、郊外にあって車で行くタイプのお店が多いのが特徴です。また、モーニング文化がある地域なため、朝早くから空いているお店も多いですよね。1日の始まりをカフェで!というのもいい1日のスタートだと思いますので、たまには気分展開にいかがでしょうか?また、スイーツ系が充実しているカフェも多くありました。特にフルーツパフェに力を入れているお店が多いようです。

【関連記事はこちら】
▷名古屋の安くておいしい、本当におすすめできる焼肉20選
▷愛知県豊川市のおすすめの稲荷ずし16選!変り種やリーズナブルなどを紹介

特集

2020/06/01港町・函館で日本一の朝食を。温泉も夜景も味わう最高の癒し体験 ──センチュリーマリーナ函館

2020/05/18余韻を楽しむ大人にふさわしい、手の届く贅沢──京都悠洛ホテル Mギャラリー

おすすめ記事

人気記事