最終更新日時2019/08/05

名古屋=味噌ということは広く知れ渡っており、味噌カツや味噌煮込みうどんなどが大変有名ですが、もうひとつ地元の人々に愛されているメニューなのが「味噌おでん」です。八丁味噌の濃厚な味がアクセントとなった味噌おでんは、名古屋に住むみなさんが小さい頃から慣れ親しんだ味です。

おすすめ味噌おでんが食べられるお店9選(中区・中村区)

1. 山本屋総本家 タワーズ店

味噌煮込みうどんの代表的名店、山本屋総本家。その中でも名古屋駅直上にあるのが「山本家総本店タワーズ店」です。こちらでも1皿3品432円で味噌おでんを食べることが出来ます。濃厚な特製味噌ダレがかかったおでんは是非食べたい一品。

おでんの語源は、室町時代に豆腐田楽に味噌をつけて焼いて食べたのが始まり。そこから「お田」という名前がうまれたとされています。現代では煮込むおでんが主流ですが、八丁味噌をつけて食べる名古屋名物の味噌おでんは、おでんの王道といえる存在。

名称 山本屋総本家 タワーズ店
住所 愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4
JRセントラルタワーズ13F
営業時間 11:00~23:00(L.O.22:00)
サイト http://yamamotoya.co.jp/

2. 伍味酉 本店

名古屋めし居酒屋の元祖ともよばれるのが「伍味酉 本店」。栄駅から徒歩3分の好立地にあり朝5時まで営業ということで、いろいろな場面で利用しやすいお店のひとつ。最大100名までの宴会に対応しており、宴会コースも相談に対応してくれます。

名物味噌おでん5種盛りは10時間煮込んだという気合のはいった一品。カクキューの味噌が染み込んだネタのひとつひとつが豊かな味わいを感じられます。串カツやどて煮とともに、名古屋めしを堪能しながらお酒がすすむお店です。

名称 伍味酉 本店
住所 愛知県名古屋市中区栄3-9-13
営業時間 17:00~翌5:00(L.O.翌日4:00、ドリンクL.O.翌4:30)
サイト https://gomitorihonten.gorp.jp/

3. 山虎 大名古屋ビルヂング

割烹料理店の系列の「山虎 大名古屋ビルヂング」。改装され綺麗になった大名古屋ビルヂングの3Fなので駅直結でアクセスは良好です。名古屋めしが豊富な居酒屋として有名で、中でもしっかり煮込んだおでんは根強いファンも多いとか。

串カツやどて煮など名古屋名物もどれも美味しい一品です。おでん定食もあるので、とことんおでんだけを味わうもよし、名古屋の味噌メニューを食べ尽くすもよし。ついついまた訪れたくなるお店のひとつです。

名称 山虎 大名古屋ビルヂング
住所 愛知県名古屋市中村区名駅3-28-12 大名古屋ビルヂング3F
営業時間 月〜金 11:00~15:00(L.O. 14:30)
17:00~23:00(L.O. 22:00)
土日祝 11:00~23:00(L.O. 22:00)
サイト https://dainagoyabuilding.com/shops/view/229/

4. 串カツ酒場 どて家 名古屋駅西店

名古屋駅にほど近い居酒屋がひしめく激戦区にあるのが「串カツ酒場 どて家 名古屋駅西店」定番なごや飯がリーズナブルな値段で提供されています。おでんは盛り合わせで480円。単品はどれも1品100円で提供。

お店の創作メニューとして有名なのが、この名古屋でらーと。アイスに砕いたブラックサンダーがトッピングされています。味噌をつかった濃厚な料理をたくさん食べたあと、このアイスでさっぱりと締めてみてはいかがでしょうか?

名称 串カツ酒場 どて家 名古屋駅西店
住所 愛知県名古屋市中村区則武2-3-2 サン・ナゴヤ則武ビル 2F
営業時間 月~金11:30~14:00(L.O.13:30)
月~日16:00~24:00(L.O.23:00)
サイト http://doteya-nagoya.com/

5. おでん&ワイン カモシヤ

栄駅すぐにある「おでん&ワイン カモシヤ」。町家風の外観が目を引くお店の名前の由来は「醸す(かもす)」が由来。味噌もワインも発酵食品ということで、料理だけでなくソムリエ資格をもつオーナーのこだわりが感じられるお店です。

おでんは地元の醸造元がつくった赤味噌とシジミをあわせた特製出汁でじっくり煮込んだ絶品。バルスタイルをとっており、女子会にも向いているお店なのでワインとおでんのマリアージュを楽しみに一度は訪れたい名店です。

名称 おでん&ワイン カモシヤ
住所 愛知県名古屋市中区錦3-16-8 森万ビル1F
営業時間 16:00~24:00
定休日 日曜
サイト https://www.kamoshiya.jp/

6. 島正

創業昭和24年、一台の屋台から始まった名古屋めしが食べられる居酒屋の老舗「島正」。地下鉄伏見駅から徒歩でいけるつい立ち寄りたくなるお店です。看板メニューのどて焼き(味噌おでん)を求めて、行列ができることも。

味噌おでんの大根はなんと10日間煮込んでいるもの。お味噌の風味と色が芯まで染み込んでおり、厚揚げや卵などとともに絶品のメニューです。串カツやどて飯、オムライスなども人気があり、お酒がすすむこと間違いなしです。

名称 島正
住所 愛知県名古屋市中区栄2-1-19
営業時間 17:00~22:00
定休日 土曜・日曜・祝日
サイト http://shimasho.biz/index.html

7. ぶっち

地下鉄栄駅か新栄町駅どちらからも徒歩5分程度の位置にある「ぶっち」。以前の店舗からこちらに新装開店し、広くなった店内は連日賑わいをみせています。昭和の雰囲気が漂うお店で、お一人様でも気軽に立ち寄ることが出来ます。

各種名古屋めしが堪能できるメニューのなかで、一押しは「おでん」と「マカロニ」。おでんのなかでも手羽先は濃厚な味わいが大人気の一品です。また、マカロニはどて煮の具材がマカロニで、濃厚な味噌の香りを感じられるお酒のおともにはぴったりのメニューです。

名称 ぶっち
住所 愛知県名古屋市中区新栄1-4-32 キングビル2号館 B1F
営業時間 月~金 17:30~23:00(L.O.22:00)
土 16:00~22:00(L.O.21:00)
定休日 日曜・祝日
サイト https://tabelog.com/aichi/A2301/A230104/23046107/

8. 名古屋大酒場だるま

伏見駅から徒歩圏内の「名古屋大酒場だるま」。100名以上の利用も可能な大規模な居酒屋です。メニューも豊富で、定番名古屋めしを中心にリーズナブルな値段で食事もお酒も楽しむことができます。最大朝5時まで営業していることも魅力のひとつ。

お味噌で茶色くなるまで煮込まれたおでんの数々は、おかわりがとまらなくなる濃厚な味付け。ナポリタンや手羽先、ひつまぶしなど名古屋めしも多数提供されており、ドリンクのメニューも豊富なので女子会の利用にも向いているお店でしょう。

名称 名古屋大酒場だるま
住所 愛知県名古屋市中区錦3-18-18
営業時間 月~木 16:00~翌4:00(L.O.翌3:00)
金 16:00~翌5:00(L.O.翌4:00)
土 11:00~翌5:00(L.O.翌4:00)
日 11:00~翌1:00(L.O.24:00)
サイト https://daruma-sakaba.com/

9. 蔵人厨 ねのひ 名古屋駅前店

味噌と日本酒にこだわる名古屋の名店「蔵人厨 ねのひ 名古屋駅前店」。駅直結、ミッドランドスクエア内にありアクセスは抜群です。落ち着いた大人の雰囲気の漂う店内では厨房が中央に配置され、職人さんたちの調理姿もみることができます。

日本酒にこだわったお店では常時10種類以上のお酒が提供され、丁寧に調理されたお料理とともに楽しむことができます。こだわりのお味噌がたっぷりかかった味噌おでん、風呂吹き大根や田楽は、まさに大人の名古屋めしといえる一品です。

名称 蔵人厨 ねのひ 名古屋駅前店
住所 愛知県名古屋市中村区名駅4-7-1
ミッドランドスクエア4F
営業時間 11:00~15:00(L.O. 14:30)
17:00~23:00(L.O. 22:00)
日・祝 17:00~23:00(L.O. 22:00)
サイト http://nagoya-nenohi.com/

おすすめ味噌おでんが食べられるお店3選(西区・昭和区)

1. 八幡屋

のんき屋の隣に位置する「八幡屋」。こちらも同じく店頭で立ち飲みができるスタイルなので、会社帰りのサラリーマンの姿をよく見かけます。串ものは1本80円からの提供となり、安くて美味しいメニューがたくさんあります。

濃厚な味噌が染み込んだ味噌おでんもまた絶品です。こんにゃくのことを名古屋ではコンと言うとか。焼き鳥におでんに、串カツに、とにかくお酒がすすむお店として地元の常連客で賑わっており、立ち飲みから個室まで幅広い利用が出来ます。

名称 八幡屋
住所 愛知県名古屋市西区名駅2-18-7
営業時間 月~金 11:30〜13:00
17:00〜21:00
土 16:30〜20:00
サイト https://tabelog.com/aichi/A2301/A230113/23007151/

2. 美ゆき

創業は昭和32年の老舗「美ゆき」名古屋の中心部からは少しはなれた八事駅から徒歩1分の場所にあります。創業以来60年以上継ぎ足されてきた秘伝の味噌ダレをつかったおでんを中心に、味噌カツなど名古屋めしも多く提供。一度は行ってみたい名古屋居酒屋の名店です。

どれでも1本150円の味噌おでんは、なんとセルフサービス。秘伝の味噌ダレに付け込まれたおでんの鍋から自分でひき上げる楽しみがあります。大根、牛すじ、卵、厚揚げなど、ついつい止まらなくなりそうな濃厚な香りと味が楽しめるメニュー。

名称 美ゆき
住所 愛知県名古屋市昭和区山手通5-32-2
営業時間 17:00~23:00 (フード L.O.22:00 ドリンクL.O.22:30)
定休日 日曜・祝日
サイト https://tabelog.com/aichi/A2301/A230108/23006642/

3. のんき屋

THE大衆居酒屋の昭和感がただよう「のんき屋」は地下鉄亀島駅が最寄駅です。店頭では立ち飲みができるコーナーもあり、会社帰りにちょっと一杯にはもってこいのお店です。味噌をつかったメニューをとにかく安く食べたい人にぴったり。是非一度立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

味が芯まで染み込んだ、味噌おでんたちは鍋をみているだけで食欲がそそられます。具材は1つ120円という安さもまた魅力。串焼きメニューもも豊富でこちらは1本80円からの提供です。日本の下町感ただよう店内は、外国人のお客様を連れて行くのにも良いでしょう。

名称 のんき屋
住所 愛知県名古屋市西区名駅2-18-6
営業時間 月~金 17:00~20:30
土 16:30~20:00
定休日 日曜・祝日
サイト https://tabelog.com/aichi/A2301/A230113/23000077/

おすすめ味噌おでんが食べられるお店2選(東区)

1. とん八

地下鉄桜通線の高岳駅から徒歩8分に位置する「とん八」。細長いカウンターが特徴の比較的小さなお店です。夜の営業は閉店が19時30分と早いため、訪れる際は早めに向かわれることをオススメします。メニューはシンプルで、定食などセットはなく、自分で食べたいものを選んで組み合わせるスタイルです。

黒い!誰しもがおどろくまさに黒いおでん。長時間かけて煮込まれて芯まで味が染み込んだおでんは、まさに名古屋めしの真骨頂といえます。名物の串カツとともに、味わって食べたい隠れた名古屋の名店です。昔ながらの雰囲気が漂う店内は1人でおとづれても落ち着いて過ごすことができます。

名称 とん八
住所 愛知県名古屋市東区代官町32-5
営業時間 11:00〜13:30
17:00〜19:30
定休日 日曜
サイト https://tabelog.com/aichi/A2301/A230104/23005374/

2. 串カツラブリー

久屋大通駅が最寄駅の「串カツラブリー」。かなりの人気店で、いつでも満席なので確実に行きたい場合は早めに行くほうが良いでしょう。店先には店名のはいった大きな提灯があり、昭和の雰囲気が漂う味のある外観が目印です。

店名の通り、メインは串カツのお店。串カツの他にも名古屋めしも多数とりそろえており、味噌おでんはしっかり味の染み込んだ一品。どて煮や牛すじとともに、ビールがすすむこと間違いありません。濃厚なメニューの合間に食べる豚汁も、ほっと一息つける幸せな瞬間が味わえます。

名称 串カツラブリー
住所

愛知県名古屋市東区東桜1-9-1

営業時間 17:30~24:00
サイト https://tabelog.com/aichi/A2301/A230103/23008370/

濃厚な味わいの味噌おでん。お気に入りの具をみつけよう。

名古屋めしと検索すると無数のお店が出てきます。どうしても味噌カツ、味噌煮込みうどんにくらべて印象がうすくなっている味噌おでんを食べられるお店を紹介しました。おでんなので子どもでも食べられることが出来ますし、みんなで取り分ければ女子会などにも向いているかもしれません。名古屋の街を探索しながら、是非いちど味噌おでんをたべてみてください。

【関連記事はこちら】

▷先端の複合施設!大名古屋ビルヂングで楽しめるおすすめレストラン20選
▷KITTE名古屋で食べられる!注目すべきおすすめランチ20選
▷【ご当地グルメ】名古屋でおすすめの美味しいひつまぶしのお店20選
▷ 名古屋を訪れたら欠かせない!おすすめの名古屋コーチン20選!

特集

2020/06/01港町・函館で日本一の朝食を。温泉も夜景も味わう最高の癒し体験 ──センチュリーマリーナ函館

2020/05/18余韻を楽しむ大人にふさわしい、手の届く贅沢──京都悠洛ホテル Mギャラリー

おすすめ記事

人気記事